GEEK JOBキャンプは地方在住者におすすめな無料スクール【注意点はあるがおすすめ理由】

こんにちは!

現役2年目エンジニアで現在は都内の企業でiPhoneアプリ開発をメインでやっています!

筆者プロフィール

  • iPhoneアプリ開発エンジニア2年目です
  • テックブーストというプログラミングスクールでメンター経験ありです
  • 学生時代のインターンシップを含めると現在6社目です(RubyとSwift)
  • 大学生時にフリーランスエンジニアとして活動。最高50万円案件受注したことがあります
  • 現在はWebフロントを勉強中です(主にJavaScript)

詳細はプロフィールもどうぞ。

それでは記事本編に進んでいきましょう。

本記事で解決するお悩み

  • Geek Jobキャンプ無料で良さそうなんだけど地方在住でも勉強できるのかな?
  • オンライン学習でも問題なく勉強できるかな..
  • Geek Jobキャンプ違約金が発生する場合があるって聞いたんだけど大丈夫かな?
  • 現役エンジニアの率直な意見が知りたいな


筆者

本記事ではこのようなお悩みを現役エンジニアの僕が解決していきます!

先に僕のGeek Jobキャンプについての評価を書いておくと、”注意点はあるがかなり良いスクール”です

本記事ではここら辺を深堀していきたいと思います!

地方在住中でプログラミングスクール検討中の方に是非読んでもらいたいです!

GEEK JOBキャンプは地方在住者におすすめな無料スクール【注意点はあるがおすすめ理由】

本記事は下記の流れで進めていきます。気になるところだけでもチェックしてみてください!

  1. Geek Jobキャンプってどんなプログラミングスクール?
  2. Geek Jobキャンプには3コースある
  3. Geek Jobキャンプって地方在住でも入学できる?
  4. Geek Jobキャンプの入学条件は?
  5. Geek Jobキャンプが無料な理由【注意点あり】
  6. Geek Jobキャンプはこんな人におすすめ!
  7. エンジニアを今から目指すのは悪くない、最高の職業の1つだと思う

① Geek Jobキャンプってどんなプログラミングスクール?

Geek Jobキャンプは無料のプログラミングスクールとして有名で、無料スクールの中ではダントツに実績があります

最初に聞いた時は、「無料で数ヶ月で転職できるってまじ??、なんか怪しくない??」が正直な感想で、かなり衝撃的でした。

だって公式サイトみたら最短22日で未経験からサイバーエイジェントとか人気企業へ転職実績ありって書いてあるんですよ!(笑)

Geek Jobキャンプ公式サイトより

いや絶対嘘だろと思ってたのですが、調べていくうちに、どうもそうでもないらしく、かなり良いスクールなのではと思うようになりました。

② Geek Jobキャンプには3コースある

2020年9月現在Geek Jobキャンプには3コース用意されています。

Geek Jobキャンプの3コース

スピード転職コース(無料)以外なら他スクールを検討した方が良いと正直思う

スピード転職コース(無料)は、斬新で画期的なコースだと思うので入学する価値が非常に高いと素直に思います。

一方でプレミアム転職コース(有料)プログラミング教養コース(有料)なら他スクールの方が良いと正直思いました。

大手人気プログラミングスクールと比較して、料金や転職実績が若干見劣りするからです。

人気プログラミングスクール例

Geek Job以外に検討すべき人気プログラミングスクール
  • 侍エンジニア塾 →完全マンツーマンのスクール。個人的におすすめ。オリジナルカリキュラムを作成。どんなエンジニアになりたいか相談しながらカリキュラムを決めれる。完全オンライン学習可能なので地方在住でもOK
  • テックキャンプ(エンジニア転職コース) → Ruby on Railsを学びWebエンジニアを目指すコース。Youtuberのマコなり社長で有名なスクール。完全オンライン学習可能なので地方在住でもOK
  • テックブースト(tech boost) →フリーランス、起業、エンジニア転職など目的から学習内容を決められるスクール。完全オンライン学習可能なので地方在住でもOK
  • DMM WEBCAMP(転職保証コース) → Ruby on Railsを学びWebエンジニアを目指すコース。転職実績が良い。完全オンライン学習可能なので地方在住でもOK

Geek Jobはやはり無料のスピード転職コース(無料)が良いですね。

③ Geek Jobキャンプって地方在住でも入学できる?

結論、地方在住でもGeek Jobキャンプで勉強することは可能です。

Geek Jobキャンプ公式サイトより

ただしスピード転職コース(無料)にはいくつかルールがあるので事前に確認しておきましょう!

プレミアム転職コース(有料)プログラミング教養コース(有料)コースは特段目立ったルールは無いので誰でも入れると思って大丈夫です。

教室は2箇所

Geek Jobの教室は都内2箇所にあります。通学県内なら通うのももちろんありです。

注意点: スピード転職コース(無料)は一都三県(主に東京)で転職する必要あり

注意点ですが、一都三県(主に東京)で転職する必要があります。

Geek Jobが紹介した一都三県(主に東京)の企業に転職しない場合は違約金として最大12万円程支払う必要が出てくるので、関東でエンジニアとして働くつもりがないならGeek Jobは避けるのが賢明です。

※GEEKJOBは未経験者歓迎の優良IT企業500社以上と提携をしています。自分で転職先を探す必要は必ずしも無いので、Geek Jobキャンプで紹介してくれる求人でとりあえずOKなら問題なしです。

どういった企業を紹介してくれるのかは無料オンライン面談で聞いてみるのが一番手っ取り早いと思います。

Geek Jobキャンプ公式サイトをチェックする


④ Geek Jobキャンプの入学条件は?

スピード転職コース(無料)にはいくつかルールがあるので確認しておきましょう。

スピード転職コース(無料)のルール

  • 20代で就職・転職意思がある人が対象
  • 1都3県(東京がメイン)で転職できる人(学習はオンラインOK)
  • Geek Jobキャンプの紹介企業以外に就職・内定した場合は違約金として最大12万円支払う必要がある

20代限定のスクールである点と、Geek Jobキャンプ内の求人以外の企業に就職した場合は違約金として最大12万円支払う必要があります。

違約金の12万円は日割りで計算されるそうで、12万円そのまま請求されることはあまりないようです。

⑤ Geek Jobキャンプが無料な理由【注意点あり】

Geek Jobキャンプが無料なのは、受講生がGeek Jobの提携企業に就職することで、その企業から報酬をもらっているからです

なのでGeek Jobが紹介してくれる企業に就職するのが前提になっています。

上で解説した違約金が発生する理由はこれでして、

生徒が好きな企業に就職してしまうと、Geek Jobに収益が発生しないので、その場合に違約金として生徒から最大12万円を支払ってもらいます。

Geek Jobは未経験歓迎の求人を500以上も紹介してくれるので基本的に自分で探す必要は無いので違約金が発生するケースはあまり想定できないですが

どんな求人があるのかは、直接面談をして聞いてみるのが確実です。

Geek Jobはオンラインで面談が気軽にできるので気になる方はどうぞ。

Geek Jobキャンプ公式サイトをチェックする

⑥ Geek Jobキャンプはこんな人におすすめ!

まとめると、Geek Jobは下記のような人におすすめです。

  • 20代で関東でエンジニア就職を無料でしたい(地方在住でオンライン学習可)
  • 未経験歓迎のIT企業でまずは働いてみたい

Geek Jobキャンプ公式サイトをチェックする

自分で好きな企業に就職したいとかGeek Jobキャンプ微妙だなという方は他の人気スクールの検討もありです。

どこのスクールも分割払いができるので、月額支払い料金は1-3万円くらいで学習可能です。

地方でオンライン学習ができる人気プログラミングスクール
  • 侍エンジニア塾 →完全マンツーマンのスクール。個人的におすすめ。オリジナルカリキュラムを作成。どんなエンジニアになりたいか相談しながらカリキュラムを決めれる。完全オンライン学習可能なので地方在住でもOK
  • テックキャンプ(エンジニア転職コース) → Ruby on Railsを学びWebエンジニアを目指すコース。Youtuberのマコなり社長で有名なスクール。完全オンライン学習可能なので地方在住でもOK
  • テックブースト(tech boost) →フリーランス、起業、エンジニア転職など目的から学習内容を決められるスクール。完全オンライン学習可能なので地方在住でもOK
  • DMM WEBCAMP(転職保証コース) → Ruby on Railsを学びWebエンジニアを目指すコース。転職実績が良い。完全オンライン学習可能なので地方在住でもOK

⑦ エンジニアを今から目指すのは悪くない、最高の職業の1つだと思う

エンジニアを今からプログラミングスクールに通って目指すのは個人的には全然ありだと思います。

独学で挫折せずにエンジニアになれるならそれで良いのですが。

エンジニアの良さは色々な方が語っており、

  • 給料高め
  • 自由な環境で働ける
  • テレワーク

などが一般的にエンジニアのメリットと言われています。

上記には完全同意なのですが僕がエンジニアをやっている最大の理由は、収入の幅を自分で広げることができる点です

エンジニアをやっていると、ネットビジネスに詳しくなるので色々な方法で本業以外に稼ぐ方法が考えられるようになる

僕がやってきたものを挙げると下記。

  • NoteでiOSのチュートリアル販売→月に数千円程度の売上
  • 本ブログ運営→月に25-30万円程度の売上
  • 学生時代は、フリーで受託案件をこなす。安いもので3万円くらい、高い案件だと50万円くらい

今後チャレンジしてみたいこともたくさんあります。

  • iOS開発を副業でやりたい。月10-20万円くらい目指したい
  • アプリ開発の見積もりサイト作りたい→月200万円以上目指す。これ本気でやりたい
  • SEOに詳しくなってきたのでフリーでコンサルやりたい。月20万円以上目指したい

などなど。

エンジニアでIT業界にいると様々な情報が入ってくるので自分で工夫して収入の幅を広げることができます

これが個人的にエンジニアをやるメリットかなと思います。

GEEK JOBキャンプは地方在住者におすすめな無料スクール【注意点はあるがおすすめ理由】

以上本記事ではGeek Jobキャンプについて、地方在住でも大丈夫かや違約金など注意点についても解説してみました!

Geek Jobについては、どういった企業を転職先として紹介してくれるか面談でちゃんと確認してから入学した方が良いです。その他ホームページには掲載されていない注意などあるかもなので、面談をおすすめします。

Geek Jobキャンプ公式サイトをチェックする

※補足

Geek Job以外に検討すべき人気プログラミングスクール
  • 侍エンジニア塾 →完全マンツーマンのスクール。個人的におすすめ。オリジナルカリキュラムを作成。どんなエンジニアになりたいか相談しながらカリキュラムを決めれる。完全オンライン学習可能なので地方在住でもOK
  • テックキャンプ(エンジニア転職コース) → Ruby on Railsを学びWebエンジニアを目指すコース。Youtuberのマコなり社長で有名なスクール。完全オンライン学習可能なので地方在住でもOK
  • テックブースト(tech boost) →フリーランス、起業、エンジニア転職など目的から学習内容を決められるスクール。完全オンライン学習可能なので地方在住でもOK
  • DMM WEBCAMP(転職保証コース) → Ruby on Railsを学びWebエンジニアを目指すコース。転職実績が良い。完全オンライン学習可能なので地方在住でもOK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です