【2021年】フィッシングベストのおすすめ人気ランキング4選 【徹底比較・No.1決定】

大小さまざまなポケットが特徴的な「フィッシングベスト」。釣りに必要な小物を余すことなく収納でき、最近では、街中でのおしゃれ着としてコーディネートする人も増えています。しかし、釣り用とおしゃれ用の違いや装備されている機能など、さまざまな種類があるので、どれを選べばよいのか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、フィッシングベストの選び方とともに、通販で購入できるおすすめの人気商品をランキング形式でご紹介します。コロンビアやパタゴニアなどの人気ブランドについても解説しているので、ぜひ自分に合ったフィッシングベストを手に入れてみてくださいね!

目次

フィッシングベストとは?フローティングベストとの違い

フィッシングベストとは?フローティングベストとの違い

フィッシングベストとは、渓流釣りや鮎釣りをするときにルアーや糸を収納しておけるよう作られた、多機能なベストのことです。元々釣り人たちの間で使われてきましたが、近年のアウトドアブームなどをきっかけに、街中でのおしゃれ着としてコーデする人も増加中

海などの水深があるところや浅い渓流や沢以外の場所では、安全のために浮力材の入ったフローティングベストやライフジャケットを着用してください。見た目は似ていますが、フィッシングベストには浮力材が入っていないので注意しましょう。

フィッシングベストの選び方

フィッシングベストを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

① 釣り?おしゃれ?目的に合わせて選ぼう

フィッシングベストには、釣りとおしゃれ両方を楽しめる渓流用と、鮎釣り用の2つのタイプがあります。目的に合わせて選びましょう。

ポケットが多く、おしゃれ着としても使える渓流用

ポケットが多く、おしゃれ着としても使える渓流用

テンカラなどの渓流釣りや、レイクトラウト釣りで楽しむために作られている渓流用。着丈が短いタイプで、おしゃれ着として街中で着る人におすすめなのもこのタイプです。大小のポケットが複数ついているので収納性に優れ、山登りの要素を含む渓流釣りでいつでも両手を使えるようになっています。

ダイワ、シマノといった釣り具メーカーをはじめ、パタゴニアなどの登山メーカーも販売しておりラインナップが豊富ですよ。

フィット感を求めるなら鮎ベスト

フィット感を求めるなら鮎ベスト

出典:daiwa.com

体にフィットする鮎ベストは、9mを超す鮎竿を操れるようにできているので動きやすさに優れます。水の中で釣る鮎釣りや、藪漕ぎして草木に服が引っかかってしまうような場所で着るのにおすすめです。長い竿を担ぐなら肩に滑り止めがついたモデルが楽ですよ。

フィットしたときの蒸れ感をなくすために背中がメッシュでできたものや、蒸気を逃がす透湿性のある素材でできたものがあります。

② ポケットの使いやすさや収納力をチェック

ポケットの使いやすさや収納力をチェック

仕掛け入れ・糸・はさみ・虫よけスプレー・ホイッスルなど、こまごまとした持ち物が多いのが渓流釣りや鮎釣り。持ち物に対して、ポケットの数や大きさが足りているか確認しましょう。とくにルアーケースを頻繁に出し入れする人は、フロント部分のポケットが大きく、開けやすいものがおすすめ。

また、スマホやカメラを水から守るには防水性のポケットが付いているものを選びましょう。ロッドホルダー付きなら移動の際にも両手をフリーにできます。また、フライパッチがあれば濡れた毛バリを仕舞わずに刺しておけるので便利ですよ。

③ 快適に釣りをするには通気性があるものがおすすめ

快適に釣りをするには通気性があるものがおすすめ

フィッシングベストが活躍するのは、主に渓流シーズンである春から秋にかけての比較的暖かい時期。汗をかいても快適に釣りをするためには通気性が大切です。速乾性がある軽いメッシュ素材や、蒸気を逃がす透湿性素材を選びましょう。

また、渓流釣りは水しぶきや泥はねがつきもの。汚れが気になるなら防汚性のある素材や撥水性に優れるものがおすすめです。

④ ファッション用にも使える人気ブランドをチェック

近年ファッションとしても人気なフィッシングベスト。コロンビアやパタゴニアなどの人気ブランドをチェックしコーデを楽しみましょう!

フィッシングベストを最初に作ったコロンビア

フィッシングベストを最初に作ったコロンビア

出典:withoutdoor.jp1938年創業のコロンビアはフィッシングベストのパイオニア的存在です。創業者の娘であり、長きに渡り会長を務めたガートボイル夫人が、釣り好きな夫のために手作りしたのがフィッシングベストの原型とされています。

経営の傾いた会社を立て直すほどのヒット作となったため、発売当初からのビンテージ品も多く、年代によって異なるディティールを楽しむことができるでしょう。

コットンが混ざったカジュアルな見た目で、機能面においては下部のポケット部分のジッパーを外せばショルダーバックになります。随所にあるD管はラインカッターや熊避けの鈴をつけるのに便利です。

フリースなど数々のヒット作をもつパタゴニア

フリースなど数々のヒット作をもつパタゴニア

出典:patagonia.jp登山ウェアで人気のあるアメリカ発のメーカー、パタゴニア。印象的なロゴのモチーフはアルゼンチン・パタゴニア地方のフィッツロイ山からきています。

地球環境や労働問題に積極的に取り組み、世界ではじめてペットボトル廃材をフリースに再生したメーカーです。フィッシングベストにもフェアトレード裁縫を採用しています。

パタゴニアのフィッシングベストは、メッシュ素材のものが多く通気性に優れ、胸元にワンポイントロゴがあるのが特徴的です。

フライフィッシャーマンに人気のシムス

フライフィッシャーマンに人気のシムス

出典:simmsfishing.com

シムスはウェーダーやベストを販売するアメリカのメーカーで、透湿性素材で有名なGORE-TEX社と透湿性ウェーダーを共同開発したことで有名です。フライフィッシングに特化しており、帽子からベスト、フットウェアまで販売しています。

フィッシングベストは先のとがったポケットのフラップが特徴。ほかのメーカーより比較的ポケットの数も多く、ロッドホルダーもついているので機能性を重視する人におすすめです。

【2021年】フィッシングベストのおすすめ人気ランキング4選 【徹底比較・No.1決定】

人気のフィッシングベストをランキング形式で紹介します。なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキングをもとにして編集部独自に順位付けをしました。

おすすめ第1位!: AOWOFS フィッシングベスト 4,050円(税込)

» AOWOFS フィッシングベスト 4,050円(税込)の詳細はこちら

薄くて軽い。通気性に優れたメッシュベスト

耐摩耗性のある高品質なポリエステル素材を使用しており、耐久性に優れています。前面と背面には、薄くて軽量かつ通気性のよいメッシュを採用しているため、暑い季節でも着心地がよいでしょう。フロントにファスナーポケット4つ・マジックポケットが7つと、収納力も十分です。

動きやすいものや、小物をたくさん収納できるものをお探しの人は注目してみてください。

タイプ磯釣り用
カラーブラック
素材ポリエステル, ナイロン
浮力材なし
サイズM 約着丈62×身幅42×バスト108cm
撥水加工

» AOWOFS フィッシングベスト 4,050円(税込)の詳細はこちら


おすすめ第2位!: LAITUOフィッシングベスト  3,260円 (税込)

» LAITUOフィッシングベスト3,260円 (税込)の詳細はこちら

安全性に配慮した多機能ベスト。体に合わせてぴったりフィット

前後両面についたリフレクターに加えて、ホイッスルが付属しているため、安全性に配慮されているのが特徴です。体重約95kgまで対応し、肩や腰部分は自分の体にフィットするよう細かくサイズ調整可能。前面には、ルアーボックスやスマートフォンなどの小物を収納できるポケット、背面にはレインウェアなどが入れられる大型ポケットを装備しています。

万が一の事態に備えられるベストが欲しい人にぴったりです。

タイプルアーフィッシング用
カラーMicai
素材オックスフォード
浮力材あり
サイズ約50×50cm
撥水加工

» LAITUOフィッシングベスト3,260円 (税込)の詳細はこちら

おすすめ第3位!: Lixada フィッシングベスト 4,099円(税込)

» Lixada フィッシングベスト 4,099円(税込)の詳細はこちら

カヤックやカヌーなどのフィッシングに便利なアイテム

高い浮力があり、最大約95kgまでの体重に対応しているため、大柄な人でも着用可能です。体にフィットするよう調節できるストラップや、多彩なポケットを装備しているので、収納力・機能性ともに良好。側面と背面には、薄型・軽量素材のメッシュ生地を採用しており、通気性のよさもポイントです。

体重が重めの人や、がっちりとした体格の人は試してみてはいかがでしょうか。

タイプフライフィッシング用
カラーグレー
素材ポリエステル, 分類外繊維(EPEフォーム)
浮力材あり
サイズ約55×46cm
撥水加工

» Lixada フィッシングベスト 4,099円(税込)の詳細はこちら

おすすめ第4位!: ダイワ(DAIWA) フィッシングベスト 15,038円(税込)

» ダイワ(DAIWA) フィッシングベスト15,038円(税込)の詳細はこちら

アクティブに動きたいルアーマンにおすすめ

浮力材にポリエチレン独立発泡を採用し、7.5kgの浮力を24時間以上維持するアクティブモデル。体への負担を軽減するために、肩ベルトの一部に衝撃吸収材を使用しています。 止水ファスナーを使ったポーチをはじめ、プライヤーホルダー・カラビナつきドリンクホルダーなど装備も満載です。

釣りをする際にアクティブに動く、ルアーマンに適しています。

タイプルアーフィッシング用
カラーブラックレッド
素材ポリエステル, PVC
浮力材ポリエチレン独立発泡(浮力7.5kg/24時間以上)
サイズフリーサイズ
撥水加工

» ダイワ(DAIWA) フィッシングベスト15,038円(税込)の詳細はこちら

まとめ: 終わりに

以上本記事では編集部が厳選して2021年おすすめなフィッシングベストを4つご紹介いたしました!