【初心者向け】練習用ボクシンググローブのおすすめ2選 【徹底調査・厳選して紹介】

ボクシングを始めたばかりの人は、まずはどの道具から揃えていけばいいのか分からないのではないでしょうか?

そんな人はまず、

  • ボクシンググローブ
  • バンテージ
  • シューズ

の3つから揃ることをおすすめします。

特にボクシンググローブは、自分専用のものを早めに用意しておく必要があります。

ボクシングジムによっては、グローブを貸してもらえる場合もありますが、合わないボクシンググローブを使っていると、拳を痛めてしまったり相手に怪我を負わせてしまう可能性があります。

そこで今回は、ボクシング歴5年の僕が解説する、初心者向けボクシンググローブの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

ボクシンググローブの種類

ボクシンググローブには、試合で使われるオンスグローブと、練習で使われるパンチンググローブの2種類があります。

オンスグローブ


ボクシングの試合で使われるグローブです。

オンスグローブや、ボクシンググローブと呼ばれています。

重さは8オンスから16オンスのサイズに分かれており、数字が大きくなればなるほど、グローブのサイズも大きくなります。

素材は人工皮革や天然皮革(動物の皮)の2種類。

グローブによっては、衝撃吸収材が使われているものもあります。

パンチンググローブ


パンチンググローブは、練習専用のグローブです。

試合やスパーリングでは使えない、簡易的な作りのグローブです。

パンチンググローブの一番の特徴は、親指がグローブから出るということ。

親指が出ている状態なので、マジックテープで簡単にグローブを固定できます。

価格が安くて、着脱が簡単なのが魅力です。

紐タイプとマジックテープタイプ

パンチンググローブは、基本的に手に装着した後、マジックテープやゴムで固定します

オンスグローブの場合は、紐で固定するタイプとマジックテープで固定するタイプの2種類があるんです。

プロの試合では、紐タイプのグローブが使われています。

紐タイプのグローブは、1人で結んで固定することはまず無理。

誰かに手伝ってもらう必要があります。

だから初心者の場合は、紐タイプは避けた方がいいでしょう。

着脱が簡単なマジックテープタイプを選んでおけば、一人で着脱できるのでスムーズに練習できます。

オンスグローブを選ぶ際は、重さに注意する

ボクシンググローブは、重さでサイズが分かれています。

8オンスから16オンスまであり、サイズは2オンス刻みで分かれています。

1オンスは約28グラムなので、8オンスだと約224グラム、16オンスだと448グラムになります。

プロの試合では、スーパーライト級までは8オンスのグローブを使い、ウェルター級以上になると10オンスのグローブが使用されます。

12オンスから16オンスのグローブは、普段の練習用で使われているサイズです。

スパーリングでは安全面を考慮して、重くて大きめのグローブを使うことが多いもの。

グローブが重ければパンチのスピードが遅くなるので、その分威力は軽減されますからね。

また、重いグローブを付けてトレーニングすれば、筋力アップにもつながります。

だから初心者の場合は、8オンスか10オンスのグローブがあれば十分です。

まずは正しいパンチングフォームを身に付けることが大切なので、重たいグローブは必要ありません。

初心者が用意すべきグローブ


ジムに入門したばかりの初心者が、いきなりスパーリングをすることはまずありえません。

スパーリング用の重い12オンスから16オンスのグローブは、大抵ジムに用意されています。

だから、初心者が12オンス以上のグローブを自分で用意する必要はありません。

初心者が自分専用のボクシンググローブを用意する場合は、ミット打ち用のグローブがあれば十分でしょう。

紐タイプのグローブは、自分一人で紐を縛って装着できないので、初心者はマジックテープタイプのグローブがおすすめです。初心者にオススメのボクシンググローブとは

  • 着脱が簡単なマジックテープタイプのグローブ
  • パンチの基本を身に付けるまでは、パンチンググローブ
  • 見た目にこだわりたければ、8オンスか10オンスのオンスグローブ

最後に品質・評判・口コミが良く初心者におすすめなボクシンググローブを厳選して2つご紹介します!

  1. [MERCIEL] ボクシング グローブ ミット セット 収納袋 付き フリーサイズ パンチンググローブ 大人 男性 女性 子供 (¥2,980) 評判・口コミ・売れ筋・コスパなど総合的にNo.1のボクシンググローブセットです◎ 男女兼用でフリーサイズなので初心者におすすめNo.1!
  2. ZTTY ボクシンググローブ PU パンチンググローブ (¥2,300~)本格派グローブでかつコスパも重視したい方向け◎ ベストセラー商品。

[MERCIEL] ボクシング グローブ ミット セット 収納袋 付き フリーサイズ パンチンググローブ 大人 男性 女性 子供
(¥2,980)


評判・口コミ・売れ筋・コスパなど総合的にNo.1のボクシンググローブセットです◎
男女兼用でフリーサイズなので初心者におすすめNo.1!

商品詳細


➤➤➤
ボクシンググローブ・ミット・収納袋が揃ったお得な3点セットです。
気軽にボクシングを始めたい初心者におすすめな商品です◎

購入者レビュー

気軽さ ★★★★★

値段も安く質も良かったです!
久々に会った友人と楽しい時間を過ごせました
ありがとうございました!

Amazon公式サイトより

袋が大きく通気性がある。大人同士だともっと面白い。 ★★★★★

袋の生地に通気性があるので、使い終わってからグローブを入れても乾きやすいし、
大きめのサイズなので使いやすいです。
子供と遊ぶのもよいですが、大人同士でやると、思い切り叩けるのでストレス解消になります。
同世代の友人も気に入っていました。友人と遊ぶときはコレを持っていこうと思います。(40代男性より)

Amazon公式サイトより

これはストレス解消に最高です♪ ★★★★★

ビニールパッケージに入って届きます。
言ってみればバルク品みたい
グローブは、多少薄手ですが
フィット感あって使いやすいです。
握った感じが悪くないですね♪
変な製品臭もなくて、撃ったあとで手のひらにクズがつくこともありません。
ミットも、思い切り撃てばズレますが、
あくまでもレクレーショングッズなので、十分な性能を有してると思います。
ちなみに、サンドバック相手でも十分に使えます。
この時代、なにかとストレスフルな生活続いてます。
解消にもってこいのアイテムだなって思いました。

Amazon公式サイトより

購入サイト

ZTTY ボクシンググローブ PU パンチンググローブ (¥2,300~)

本格派グローブでかつコスパも重視したい方向け◎ ベストセラー商品。

商品詳細


・【抜群な耐久性&衝撃吸収】:ボクシンググローブ、トレーニング グローブのインナーは高品質のラテックスで、拳部分の肉厚なクッションにより衝撃の効果を大幅に緩和し、衝撃をしっかり吸収し、手応えをしっかり感じられます。拳をちゃんと保護します。型崩れしにくいため、より長い間お使いいただけます。
・【プレミアムPU使用】:ボクシンググローブは磨耗に耐えるプレミアムPUを採用しており、引き裂きに強くて、激しい動きや摩擦にも対応できる本格的な仕上がりとなっています。機能だけでなくデザインにもこだわりました。洗練されたデザインの四色がラインナップです。
・【通気性が優れるメッシュ素材】:ボクシンググローブの手の平はメッシュ素材で抜群の通気性があり、通気穴が汗の湿気を排出し、速乾性を有しています。ムレを軽減、長時間の打ち込みやスパーリングへの負担をサポートします。炎夏でも快適にトレーニングできます!
・【職人技と素材の継続的な革新】:zhengtuシリーズ第3世代のボクシンググローブ3層構造の天然ゴムの複合材裏地を革新的に導入し、震動をより効果的に吸収し緩和することができ、着用者の力をはっきり伝達可能となります。耐摩耗性、質感と被覆性は第1世代より50%高いです。新しく改良された8ozサイズは成年者の着用に最適です。
・【多用途】:ボクシングやキックボクシング等の対人戦練習、サンドバッグやミット等の打撃練習におすすめのグローブです。燃やせ脂肪!散らせストレス!ストレス発散や運動不足解消にZTTYパンチングミットとの併用をおススメします。ジュニアからベテランクラスまで幅広いニーズに応えるパンチンググローブです!フィットネス目的の女性の方もご使用いただけます。手軽にサンドバッグやミットを相手に打ち込めます!

購入者レビュー

▫️お値段以上。普通に使える。 ★★★★

ジム用とは別に自宅で遊びで使うように16オンスを購入。
表面の安っぽさと内面の(特に指先)の作りの雑さは感じられるものの、パットの造形はしっかりしており、価格を考えれば期待以上の出来。
(個人的には昔使ってた低価格帯のエバーラストよりも評価は上)

人工皮で弱い素材なのでサンドバッグをガツガツ叩いたら破けてきそうな気はするものの、取り敢えずジム入ってみましたの人なら一旦これていいのでは?

ただパットはバッググローブ並みに固いのでスパーリングするなら別途ちゃんとしたのを買ったほうがいいと思う。

Amazon公式サイトより

 お値段の割に、とても質感が良いと思います。 ★★★★★

使用するのは、身長171センチ体重58キロ。
買うまでにサイズが、とても悩みました。14にした所、本人はぴったりと話しています。
試しに身長166体重53キロが、手にはめてみても違和感ありませんでした。
なので、もしかしたら16でもよかったのでは?と話しましたが、本人は大満足と話しています。
身長168センチ体重63キロも手にはめた所、サイズ14で、ぴったりと話しています。
手の大きさにもよるのかもしれませんが、我が家ではこのような結果でした。

お値段の割にとてもしっかりしています。購入したばかりなので、耐久性は分からないです。
想像していたよりも、品物は大きくなかったので、他のレビューの方がタイトな作りというのが納得します。

初めてグローブを見たので、試しに自分のアゴに軽くたたいて見た所、とても痛かったです。グローブ自体はそんなに重くないのに、身体にあたるとかなり痛いんだとわかりました。正しい使い方をして楽しみます。とても良い買い物でした。

Amazon公式サイトより

購入サイト

【おわりに】練習用ボクシンググローブのおすすめ2選 【徹底調査・厳選して紹介】

  1. [MERCIEL] ボクシング グローブ ミット セット 収納袋 付き フリーサイズ パンチンググローブ 大人 男性 女性 子供 (¥2,980) 評判・口コミ・売れ筋・コスパなど総合的にNo.1のボクシンググローブセットです◎ 男女兼用でフリーサイズなので初心者におすすめNo.1!
  2. ZTTY ボクシンググローブ PU パンチンググローブ (¥2,300~)本格派グローブでかつコスパも重視したい方向け◎ ベストセラー商品。