40代でエンジニア転職を考えているなら、稼げる力をつけることに集中すべきだと思う話【2020年】

本記事で解決するお悩み

  • 現在40代でプログラミンングに興味があるんだけど、40代からだと転職は実際どうなんだろう?
  • 難易度はどれくらいなのかな
  • 転職するまでの期間や費用は?
  • 転職するためには現職をやめないといけない?
  • エンジニア40代からなる人っているのかな?
  • エンジニアって将来性あるのかな
  • 現役のエンジニアのリアルな意見が聞きたいな

本記事を書く僕は現在2年目のアプリ開発エンジニアで現在はYahoo! JAPANに勤めています。

文系大学で知識0でどうやってエンジニア就職したかなど細かい経歴はプロフィールをご覧ください。

新卒で働き始めて1年半がたち仕事に慣れてきたので、最近はプログラミングの勉強法やエンジニア就職などについて記事を書いています。

今回は40代のエンジニア転職について現役エンジニがリアルに思うことをまとめてみます!

本記事の内容

  • 【はじめに】40代でエンジニア転職の難易度は人による
  • 40代でエンジニア転職するメリット・デメリット
  • 40代のエンジニア転職なら自分で稼げる力をつけることが大事
  • 40代で効率よくエンジニア転職する方法2つ
  • まずは最初の1歩を踏み出すのが大事

【はじめに】40代でエンジニア転職の難易度は人による

僕は40代のエンジニア転職は無理とか簡単とかについては人によるとしか言いません。

一般的に40代のエンジニア転職についてポジティブな記事は少ないように思いますが、僕はそういった主張に懐疑的です。

理由は下記の通り。

  • エンジニア転職に年齢は関係なく、その人の努力次第で全て決まるから

エンジニアほど年齢が関係ない仕事は少ないんじゃないでしょうか。

エンジニア採用で最も評価されるのはプログラミング能力です。

過去に書いたプログラミングのコードだけで採用をする企業も増えています。メルカリとか有名企業も。

» GitHub採用とは?その方法とメルカリ等の企業事例について

80代でiPhoneアプリ開発をするエンジニアも出てきています。天才。

APPLE社長Tim Cookと若宮正子さん(右)

» 82歳でアプリ開発「老後の準備なんて無意味ね」

もはや年齢なんか関係ないと言わざるを得ないですね。僕は完全に本人の努力次第だと信じています。

「いやいや、とはいえ同じスキルの20代と40代が採用で勝負になったら20代が採用されるでしょ、、と思うかもです。

これは確かにそういう企業が多いと思いますが、

  • 20代、30代に負けないくらい勉強する
  • コミュニケーション能力など他の面でもアピールする

対応の仕方はいくらでもありますよね。

10社受けて、もしかしたら9社で他の候補者に競り負けるかもですが1社気に入ってくれる会社に出会えたらそれでよくないですかね👌🏻


なのでまとめると40代のエンジニア転職は完全に本人の努力次第としか言えません。やる気のある人は全力でチャレンジするだけですね

40代でエンジニア転職するメリット・デメリット

2年目エンジニアの僕が考える40代でエンジニア転職するメリットは下記の通り。

40代エンジニア転職のメリット

  • 年収が上がりやすい
  • 将来性
  • 仕事環境

それぞれ解説します。

年収があがりやすい

エンジニアは年収が上がりやすいです。会社にもよりますが同業の知人が年収100万円UPとか聞きました。

平均年収も550万円と全国平均よりも100万円くらい高いです。新卒で400-500くらいが多い印象です。

» エンジニアの需要と取り巻く社会事情について過去記事から学ぶ

なので40代で今から転職した場合でも1年目400万円とかはありえます。

あと転職をしたら年収があがりやすいです。私の同期だと1年目450万円→転職して2年目600万円とか。

転職ありきで年収アップを目指している人も多いです。

この背景には深刻なエンジニア不足があります。

上の日経の記事にも書いていますが2020年時点で37万人もエンジニア不足です。

どの企業もエンジニアが足りていない状況なので、年収も上がりやすくなります。

将来性

エンジニアは今なっておくとしばらくは食いっぱぐれない職種だと思います。

理由は上でも書いたようにエンジニアが壊滅的に不足しているから。

僕もこれは凄く感じていて、大した実績や実力も無いのにヘッドハンティング的なメールをたまに頂くことがあります。

あとエンジニアとして2-3年経験を積むと可能性が広がりますよ。

僕が知っているだけでも下記の可能性が検討できるようになります。

  • フリーランスエンジニアとして月収70-100万円
  • 自作でサービス開発→難易度は高いが当たるとすごい、儲かる

フリーランスエンジニアの求人サイト(レバテックフリーランスとか)で案件と収入を見てみるとイメージが湧きやすいと思います。

仕事環境

エンジニアの仕事環境も好きな人は好きだと思います。僕の職場環境だと下記のイメージ。

  • 出勤・退勤時間自由
  • 完全リモートワーク
  • どこに住んでもOK
  • 旅行先から働くのももちろんOK
  • 基本残業はない
  • 服装とかはもちろん自由

好きな人は好きな環境だと思います。

40代エンジニア転職のデメリット

僕が思うデメリットは下記。

  • 同年代が少ない
  • 1年間は修行、ちょっと辛いと思う

同年代が少ない

別にデメリットでも無いと思うのですが、エンジニアの年齢層は会社にもよりますが、20代-30代が多いと思います

まあとはいえ、年齢って自分から話すことは無いので公開しない限り分からないのでどうでもいいですね。

1年間は修行、ちょっと辛いと思う

これはエンジニア転職する人全員に当てはまると思うのですが、最初の1年間は修行と思って働くのが良いです。

慣れるまでは覚えることが多いので、一生懸命取り組む必要があります。

2-3年後の豊かな生活のために最初は気合いを入れて働きましょう💪🏼

40代のエンジニア転職なら自分で稼げる力をつけることが大事

40代でエンジニア転職を目指すなら、個人で将来的に稼げるようになるのも視野に入れた方が面白いと思います。

具体的にいうと下記のイメージです。

  • エンジニア転職して半年したら副業もやってみる
  • 自作でサービス開発をしてお金を稼げるようにする
  • 受託開発のチームを作って、自分はマネジメントしてお金を稼げるようにする

とかです。

せっかくエンジニア目指すなら会社に依存しない働き方も同時に模索するとより人生の選択肢が広がると思います。

どうでも良いかもですが参考までに僕の今後の計画は下記の通り

本ブログ+SEO関連の副業で月商150万円を目指す(現在25万円ほど)→サービス開発で月商500万円(とある見積もり比較サイトを作ろうと思ってます)→新規Webサービスで月商1億&夢であるリゾートホテル作りにチャレンジ

40代で効率よくエンジニア転職する方法2つ

最後に40代でエンジニアに半年以内に転職する方法を2通り解説します。

  • 未経験OKの求人から転職する→ちょっと辛いけどすぐに転職できる
  • プログラミングスクールに通って、基礎を勉強してから転職する→お金はかかるが安心感が強い

未経験OKの求人から転職する→ちょっと辛いけどすぐに転職できる

未経験OKの求人からエンジニア転職する方法があります。

本ブログではこの方法をこれまでにも解説してきましたが、

IT企業には未経験でも良いから採用して教育して1年後にちゃんと働けるエンジニアに育てたいという企業が一定数あります。

こういった企業に申し込めば完全にWin-Winですね。

最初は辛いかもですが、一生懸命勉強して働けるようになれば、転職や独立といった選択肢が出てくるので全然問題ないと思います。

ガッツがある人にはおすすめのやり方です。

上記のような企業には一部ブラック企業があるので、

レバテックキャリアDYM就職など人気で信頼感のある転職エージェントに求人を紹介して貰うのがおすすめです。(希望条件をしっかり伝えた方が良いです)

プログラミングスクールに通って、基礎を勉強してから転職する→お金はかかるが安心感が強い

多少お金をかけても良いならスクールを活用するのもありです。人気スクールの特徴は下記

  • 上手くいけばサイバーエイジェントなどの人気企業への転職も可能
  • 勉強の仕方などは指示通りに進めて行けば良いので、ひらすら頑張るだけで良い
  • はやければ2-3ヶ月で転職できる
  • 転職支援がついており、転職成功率はほぼ100%なので、ほぼ転職まで成功することが保証されている
  • オンライン学習にも対応しているので地方在住でも問題ない
  • 平日夜と週末を利用して勉強できるので現職をやめなくても良い

おすすめのスクールは下記の2つ。どちらも転職実績がよく人気です。月額1万円くらいから受講も可能です。

気になる人は体験授業や面談をオンラインでまずは受けてみるのもありです。

まとめ: 最初の一歩を踏み出そう

以上で本記事は終わりです。40代のエンジニア転職について色々まとめて見ました。

まずは小さく動き出してみると今日から人生が変わると思うのでチャレンジしてみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です