[超初心者向け]Activity Indicatorでロードさせる(コード・Storyboard)

こんにちは。iOS開発の勉強で学んだことをまとめています。

今回は、Activity Indicatorを使って、ローディング画面を作ってみます。

本記事では、

  • コードのみでActivity Indicatorを使ってローディング
  • Storyboradを使ってローディング

の2種類を紹介します。

■宣伝: Swift入門者がiOS開発の基礎を学べるクラッシュコースを作っています↓↓

☑️旅行アプリを「Travel」を作ろう

(コード)Activity Indicatorでローディング

(Storyboard)Activity Indicatorでローディング

StoryboardでActivity Indicator Viewを画面の中央に置きます。


次にボタンを二つ置きます。

画面中央に置いた、Activity Indicatorを選択して、Attributes Inspectorを開きます。ここでは、スタイル、背景色、色など決めれます。

適当にいじってみます。

こんな感じになります。

最後に画面とコントローラーファイルをつなぎます。

起動すると、ローディングが自動で始まり、ストップボタンで停止します。

まとめ・おすすめ動画

以上です。

Activity Indicatorは、

  • コード中心で作る
  • Storyboard中心で作る

です!

以下の動画と記事も参考にしてみてください。

・UIActivityIndicatorView

参考にしてみてください〜。