【2020年】UdemyでUnityを学べるおすすめのコース12選【保存版】

私は現在Web系企業でiOS開発の仕事をしており

空いた時間でプログラミング関連の記事を書いています。

ポイント
今回はUdemyでUnityが学べるおすすめのコースをまとめて紹介していきます!

■併せて読みたい記事↓

【10コース受講済み】Udemyでプログラミングを学ぶのは効率が良い理由【言語別おすすめコースも紹介】 【2020年】Unityが学べるおすすめの本12冊厳選まとめ

※本記事で全てのコースを紹介するのは難しいので、ご自身でもUdemyから直接検索してみてください🙇🏼‍♂️

目次

UdemyでUnityが学べるコース12選【2020年】

UdemyでUnityが学べるおすすめのコース紹介していきます!

1. Unity3D入門の決定版!RPG開発の基本をUnityインストラクターと共に進めるハンズオンコース【スタジオしまづ】

内容
【この講座は以下の方を対象としています】

3Dのゲームを開発してドヤ顔したいけど、制作は難しいと思って避けていた方

コミケやインディーゲームのイベントで出展側として参加したい方

ポートフォリオを充実させてゲーム会社に就職したい方

ARやVRのために、Unity3Dの基礎を身に付けておきたい方

【習得できること】

フロム・ソフトウェアからリリースされたDARK SOULS、コロプラからリリースされた白猫プロジェクトはどちらもアクションRPGの王道であり、非常に多くの注目を浴びています。この講座では、このような本格アクションRPGの戦闘システムについて、以下の項目を中心にゲームを作りながら習得できます。

キャラクター移動

攻撃

アニメーション

敵AI

コンボ攻撃

スタミナ

【講座内容】

・Unityのインストール

・Unityの操作方法とゲームを作る基礎(コードでものを変化させる方法)

・C#プログラミングの基礎(基礎的な文法をイラストと演習問題付き)

・3Dミニゲーム開発(キャラクターを移動せさてゴールしたら終了するゲーム制作)

・3Dアニメーションの基礎(設定・Scriptによる切り替えスキル)

——ここまでが準備——-

・3DRPGの開発

 ・Playerキャラクターの移動と攻撃実装

 ・Enemyキャラクターの移動と攻撃実装

 ・各キャラクターの非ダメージとHP実装

 ・コンボとスタミナとHPゲージの演出実装

【最後に】

Unityは元々3Dゲーム開発のために作られたツールで、多くの便利な機能が用意されています。1人ではそれが逆に難しく感じるかもしれませんがこの講座を3D制作の1歩目として、あっと驚くGameを世界に向けて発信しましょう!

————————–

【他の私の講座との関係】

マリオのような2Dアクションゲームが作りたい方は

・Unity ゲーム開発入門:インディーゲームクリエイターが教えるマリオのようなゲームを作成する方法【スタジオしまづ】

を受講していることをお勧めします。(私の知り合いのプログラミング初心者はこの講座でゲームを完成させました)

ゲームリリースを目的とされている方は

・Unityゲーム開発:インディーゲームクリエイターが教えるC#の基礎からゲームリリースまで

の受講をお勧めします。AppStoreやGoogle Playへのリリースの話が収録されています(2020年2月に演出まわりを中心に4時間分のレクチャーを追加しました)

このコースの対象受講者:
ARやVRのために、Unity3Dの基礎を身に付けておきたい人
自分のゲームを家族や知り合いに自慢したい人
コミケやインディーゲームのイベントで出展側として参加したい人
ポートフォリオを充実させ転職活動にいかしたい人
Unityのチュートリアルを勉強したけど挫折してしまった人
Unityを始めたはいいけど何から手をつけていいのかわからない人

» このコースの詳細を見る

2. Unity ゲーム開発:インディーゲームクリエイターが教える C#の基礎からゲームリリースまで【スタジオしまづ】

内容
インディーゲームクリエイターに必要な開発、リリースなど総合的なUnityの力がこれ一本で身につく完全攻略版です。

この講座は以下の方を対象としています。

AppStoreやGooglePlayにゲームをリリースしたい方

コミケやインディーゲームのイベントで出展側として参加したい方

自身のポートフォリオを充実させたい方

初心者の方でもゲームをリリースできるように、講座の構成は

Unityのインストール

Unityでゲームを作る基礎(コードでものを変化させる簡単な方法)

プログラミングの基礎(ゲーム開発に必要な最低限のスキル)

ゲーム開発のテクニック(ボタンの取得やデータの保存など)

を1話完結形式で学び、基礎力をつけた後

RPGの作成

AppStore/Google Playへのリリース

に取り掛かかります。講座を終えたときには自身のゲームを実際にストアに並べることができるようになっています。

また、初心者の方が動画学習で感じている「一時停止、写経、巻き戻し」の手間をなくすために、動画には補助テキストを設けています。動画を見終わった後にテキストを見ながら学習できるようになっています。

一人でゲームを作るのは「資料を探し、学び、実践する」っというとてもエネルギーのいることです。また、リリースするとなるとゲーム開発以外のことにも多くの労力を使います。この講座はこれらのエネルギーをゲーム開発とリリースに集中するための講座です。自分のGameを世界に向けて発信しましょう!

» このコースの詳細を見る

3. Unity 3D迷路ゲーム開発入門

内容
Unityゲーム作りのコースです。プログラムの基礎のついて、コースの前半部分では十分に時間を取って解説します。コース後半部分の3D迷路ゲームの作成では、すこし高度なプログラミング技術についても取り扱っていきます。

このコースによって、初めてプログラムを学ぶ人は、プログラミングに対するしっかりとした技術を修得することができます。また少しプログラミングを学んだことがある人にとっては、クラスの設計や具体的なテクニックについて学ぶことができます。さらに人工知能技術の考え方、その中の最も重要な経路探索技術について身に付けることができます。

3D迷路ゲームは、自分自身が迷路の中を動き回るユーザ視点と、迷路全体を上から見た俯瞰視点の2つについて作成します。迷路自体は自分自身で作成できるようになっていて、さらに、迷路を脱出するためのお助けアイテム機能も実装していきます。人工知能の部分では、自動で迷路を解くプログラムを作成し、それを利用して迷路内に登場する敵のキャラクタが自分自身を追いかけてくるようにします。

またUnityの2Dゲームについても少しだけコースの中で取り扱います。

» このコースの詳細を見る

4. ブロック崩しを作って学ぶ!Unityゲーム開発入門

内容
『Unity』というゲームを作るためのツールを使って、実際にブロック崩しを作りながらゲーム開発について学んでいきます。

コースの最後には、完成したゲームを自分のAndroidスマートフォンにインストールしたり、Web上に公開するまでの手順を解説しているので、身近な人に遊んでもらうこともできます。

ブロック崩しというシンプルな題材ですが、ボールとバーが当たる位置によって跳ね返す角度を変えたり、ボールが徐々にスピードアップしていく機能も実装します。

また、スコアの表示、爆発のエフェクト、サウンドなどゲームにおいて重要な要素も色々盛り込んでいます。

想定している受講者は、

ゲームを作ってみたいけど何から手を付けたら良いかわからない

というような方です。

途中で『C#』というプログラム言語を書いていくことになりますが、全くプログラムを書いたことがないという方でも大丈夫です!

あまり細かい説明はせず、必要なことだけをその都度説明するようにしているので怖がる必要はありません。

※ゲームを一本作り切ることに重きを置いているので、逆にプログラミングを一からしっかり学びたいという方にはあまりオススメできません。

それでは、一緒にゲームを作っていきましょう!

» このコースの詳細を見る

5. Unityゲーム開発入門:Unityインストラクターが教えるマリオ風2Dアクションゲームを作成する方法【スタジオしまづ】

内容
任天堂からこの夏Nintendo Switch向けに発売されたスーパーマリオメーカー 2。ゲーム開発の専門的な知識がなくても
オリジナルのゲームが開発できることで注目を浴びています。この講座ではスーパーマリオメーカー 2のようにステージを作成するUnityのテクニックが習得できます。

また、ステージ作成だけではなくアクションゲーム開発に必要なC#・アニメーション・当たり判定など総合的なUnityの力がこれ一本で身につく完全攻略版です。

この講座は以下の方を対象としています。

マリオメーカーのようにタイルを配置してゲームを作りたい方

簡単なプログラムでとりあえずゲームを完成させたい方

コミケやインディーゲームのイベントで出展側として参加したい方

自身のポートフォリオを充実させたい方

初心者の方でもゲームを完成させられるように、講座の構成は

Unityのインストール

Unityでゲームを作る基礎(コードでものを変化させる簡単な方法)

プログラミングの基礎(ゲーム開発に必要な最低限のスキル)

ゲーム開発のテクニック(アニメーションや当たり判定のスキル)

を1話完結形式で学び、基礎力をつけた後

2Dサイドビューアクションゲームの作成

に取り掛かかります。講座を終えたときにはマリオのような2Dゲームを自身の作成したステージで遊ぶことができるようになっています。

一人でゲームを作るのは「資料を探し、学び、実践する」っというとてもエネルギーのいることです。また、完成させるとなるとゲーム開発以外のことにも多くの労力を使います。この講座はこれらのエネルギーをゲーム開発に集中するための講座です。自分のGameを世界に向けて発信しましょう!

» このコースの詳細を見る

6. Unity2Dパズルゲーム開発入門:Admob広告実装と高速にスマホゲームを量産する実践テクニック講座【スタジオしまづ】

内容
スマホゲームを開発して広告収益を得る。これは誰もが夢見るマネタイズです。ただ、実際はお金を得るまでに挫折することが多く

・そもそもゲームが作れない

・広告の貼り方がわからない

・広告収益が得られるだけのボリュームのあるゲームが作れない

・ボリュームのあるゲームを毎回作るには時間がとても足りない

などこれら全てを一人でなんとかするには大変です。

そこで、本講座はこの4つの悩みをズバッと解決する短期集中型講座です!

ここで紹介する内容は、実際に4ヶ月で4本のスマホゲームをリリースしたオンラインサロン会員のノウハウを詰め込んだものです。

*講座の内容*

Textデータから生成するパズルゲームの作り方に焦点を当てています。

その理由は

・Textデータを複数用意するだけで、新しいステージができる(ボリュームUP)

・時間のかかるキャラクターイラストが必要ない(高速化)

・新しいパズルゲームを作るときに、外枠のイラスト等は使いまわせる(高速化)

この3つを満たすことで、ボリュームのあるゲームを素早くたくさん作ることができます。

実際の講座内容は以下となります。

・パズルゲームに必要なC#の基礎:2次元配列など

・パズルゲームに必要なUnityの基礎:クリック判定など
スマホゲームを開発して広告収益を得る。これは誰もが夢見るマネタイズです。ただ、実際はお金を得るまでに挫折することが多く

・そもそもゲームが作れない

・広告の貼り方がわからない

・広告収益が得られるだけのボリュームのあるゲームが作れない

・ボリュームのあるゲームを毎回作るには時間がとても足りない

などこれら全てを一人でなんとかするには大変です。

そこで、本講座はこの4つの悩みをズバッと解決する短期集中型講座です!

ここで紹介する内容は、実際に4ヶ月で4本のスマホゲームをリリースしたオンラインサロン会員のノウハウを詰め込んだものです。

*講座の内容*

Textデータから生成するパズルゲームの作り方に焦点を当てています。

その理由は

・Textデータを複数用意するだけで、新しいステージができる(ボリュームUP)

・時間のかかるキャラクターイラストが必要ない(高速化)

・新しいパズルゲームを作るときに、外枠のイラスト等は使いまわせる(高速化)

この3つを満たすことで、ボリュームのあるゲームを素早くたくさん作ることができます。

実際の講座内容は以下となります。

・パズルゲームに必要なC#の基礎:2次元配列など

・パズルゲームに必要なUnityの基礎:クリック判定など

・本編

 ・パズルの1ピース作成

 ・Textデータからピースを配置してステージ生成

 ・クリア判定

・広告の貼り方:Admobのバナー広告とリワード広告

・本編

 ・パズルの1ピース作成

 ・Textデータからピースを配置してステージ生成

 ・クリア判定

・広告の貼り方:Admobのバナー広告とリワード広告[/box]

» このコースの詳細を見る

7. Unity 3D 超入門 : Unity で VR ゲーム やエンドレスランなど4つの ゲーム を作ろう!

内容
Unityとは?

無料で使えるゲームエンジンのことです。ゲームエンジンと言うと少し難しいですが、簡単に言うとゲームを作るためのツールのことですね。Unityを使えば、様々な端末に対応したゲームを作ることができます。例えばiOS、Android問わずスマートフォンや、PlayStation4、Nintendo Switchなどの据え置き機、近年ではVR/ARなどに向けたゲームを作ることができます。

このコースは

Unityを使って簡単な3Dゲームを作成するコースです。プログラミング初心者でも理解できるようにわかりやすく解説しています。コースを通して一つの3Dゲームを作っていくので、ゲーム作りの流れを掴みたい方におすすめです。

このコースの対象受講者:
3Dゲームを作りたい方
VRアプリを作りたい方
プログラミング初心者
理論より実践に重きを置く方

» このコースの詳細を見る

8. Unity 2D 超入門 : Unity でダンジョン RPG と フラッピーバード 風 ゲーム の2つを作ろう!

内容
Unityとは?

無料で使えるゲームエンジンのことです。ゲームエンジンと言うと少し難しいですが、簡単に言うとゲームを作るためのツールのことですね。Unityを使えば、様々な端末に対応したゲームを作ることができます。例えばiOS、Android問わずスマートフォンや、PlayStation4、Nintendo Switchなどの据え置き機、近年ではVR/ARなどに向けたゲームを作ることができます。

このコースは

Unityを使って簡単な2Dゲームを作成するコースです。プログラミング初心者でも理解できるようにわかりやすく解説しています。コースを通して一つのゲームを作っていくので、ゲーム作りの流れを掴みたい方におすすめです。

このコースの対象受講者:
ゼロから2Dゲームを作りたい方
理論より実践に重きを置く方
プログラミング初心者
フラッピーバード風のゲームを作ってみたい方
ダンジョンRPGを作ってみたい方

» このコースの詳細を見る

9. Unity 超簡単!56分で出来るカードゲームの作り方

内容
カードゲーム開発に必要な以下のテクニックについて解説しています

終盤のセッションではこれらのテクニックを使って、56分でカードゲームが作れることを示しています。

テクニック

・別ファイルのデータ取得

・カードの生成

・カードの移動

・フェーズ管理

・カードによる攻撃

・攻撃済みのカードを判断する

この講座最大の特徴は、1つ1つのテクニックを解説した後、それらを組み合わせて応用するにはどうすればいいのかを解説しているところです。

・チュートリアル等試したけど、カードゲーム開発の方法がわからない

・特定の機能の実装方法はわかるけど、統合的に実装するにはどうすればいいのかわからない

こんな方を対象として、私がカードゲームを作る際にこんな講座があれば開発が楽になるなと思える講座にしました。この講座をきっかけに一緒にゲームを作りましょう^^

このコースの対象受講者:
カードゲーム開発に興味のある方
チュートリアルを終えたけど何を作ったらいいのかわからない開発者

» このコースの詳細を見る

10. ゼロから始めるUnity2019 C#ゲームプログラミング:3つのゲーム制作で実践的なプログラミング力を習得しよう!

内容
このコースではUnity 2019を使ってC# ゲームプログラミングの基礎と、応用を解説します。

内容は実際に非エンジニア(デザイナーやプランナーなど)の方に教えて効果のあった方法なので、理系文系なども関係ありません。

このコースは自分でスクリプトを書いてゲーム開発がしたい方やクリエイター志望の方対象としていて、すでに別の言語を扱える方、概要や知識のみを得たいという方は他のコースをお勧めします。

プログラマに必要な能力は”問題解決能力”です。

初心者向けコースで学習した人が陥るのが、コースの中で解説された機能しか使うことが出来ないことです。

教えられてないことが出来ないのは当たり前だ!と思うかもしれませんが、それは間違いです。

プログラマは言語仕様や機能に関する全ての知識が無くても、全ての機能を使いこなしています。

それは正しく公式のリファレンス(説明書のようなもの)の読み方を知っているからです。分からないことがあればリファレンスを見ればいいだけなのです。

講座を完了したとき、あなたはリファレンスの読み方を理解して、このコースで解説されていない技術にもアクセス出来るようになります。機能について覚えていなくても構いません。正しくリファレンスを読む力があれば全てが扱えるからです。

このコースで初めてのプログラミングに挑戦しましょう。

このコースの対象受講者:
とにかくゲーム開発をしたい方
プログラミングに挫折した経験のある方
デザイナーなどの非エンジニア職の方
ゲームプログラマにジョブチェンジしたい方
自分がプログラマとしてやっていけるか試してみたい方

» このコースの詳細を見る

11. Unity VR 超入門 : Unity と C# をゼロから学んで5つの VR ゲーム を作ってみよう

内容
【コースの概要】

コース内では、

VR ゲームの作成とビルド

ゾンビシューティングゲームの作成

VR 上で銃を打てるようにする

VR 上で魔法を使えるようにする

VR 上で物を破壊できるようにする

といったようなチャレンジをしていきます。

また、このために必要な Unity と C# の基礎, NavMeshを使ったゲームAI, , アニメーション, アセットストア の使い方などについても詳細に解説します。

この講座を受講したら、あなたはどんな VR ゲームを作りますか?

このコースの対象受講者:
VRゲームを作ってみたい方
ゲームを作ってみたいプログラミング初心者
基礎的なことはわかったから、ゲームを実際に作ってみたい方

» このコースの詳細を見る

12. アクションゲームをまるごと作って体験できる!Unityゲーム制作ハンズオン

内容
この講座はゲームエンジンUnityを使ったゲーム制作の学習コースです。ハンズオンでゲームをまるごと完成まで順を追って体験することができます。

ゲームエンジンの登場でゲームの制作は格段に身近になりました。とはいえ、全くハードルがなくなったわけではなく、依然として何らかのトレーニングを必要とします。他人が作ったプロジェクトの手順を写経のようにトレースすることは、非常にいいトレーニングになります。真似するところからゲーム制作の方法を学んでください。

ゲームプログラマとしてキャリアを積み、現在大学と専門学校の教壇に立つ講師が、ゲーム制作のノウハウと講義での理解のしやすさを濃縮してコースを作りました。

今からゲーム制作を始めようとしている方、Unityでゲームを作ったみたいけどどこから始めたらよいか迷っている方の最初のステップとして 「まずは手を動かしてみよう!」

» このコースの詳細を見る

【まとめ版】UdemyでUnityを学ぼう

本記事は以上です。

■併せて読みたい記事↓

【10コース受講済み】Udemyでプログラミングを学ぶのは効率が良い理由【言語別おすすめコースも紹介】 【2020年】Unityが学べるおすすめの本12冊厳選まとめ

※本記事で全てのコースを紹介するのは難しいので、ご自身でもUdemyから直接検索してみてください🙇🏼‍♂️

その他おすすめ記事: