【全て無料で】ニートからエンジニア就職するまでの完全ロードマップ【半年で就職するまでの具体的戦略】

こんにちは、東京のWeb企業でiPhoneのアプリ開発をしている斎藤です!

今回の記事では下記の疑問を解決していきます。

本記事で解決する疑問

  • 現在ニートで、エンジニアになるにはどれくらいの期間が必要なのかな
  • ニートでプログラミング全くやったことないし、PCもあまり詳しくないけど大丈夫?
  • エンジニアになったらホワイトな環境で働けるって本当?実際どんな感じなのかな?
  • 今完全に未経験からどうやって就職まで持っていけば良いのか具体的な方法を知りたいな、、

想定している読者

  • 手に職をつけて短期間で稼げるようになりたい(最初は年収300-400万円でもOK)
  • お金を使わず無料でエンジニアになりたい
  • 自由な職場で働きたい
  • 手に職をつけたい
  • プログラミングに多少興味がある
  • 将来的には自分でサービスを作ってみたい

本記事を書く僕は2年目のiOSエンジニア。文系の大学出身でもともとプログラミングに興味はなかったのですが、知人の影響でプログラミングをはじめ、

今はiOSエンジニアとして働いています👌🏻

これまでにインターンシップなど含めると6社で、フィンテック系アプリ、メモアプリ、受託開発などに関わってきました。(プロフィールはこちら: https://www.yujirosaito.com)

最近下記のようなツイート記事をみました。

  • エンジニアになるには独学は無理
  • お金がかかる(書籍、学習サイト、スクールとか)
  • 挫折率が異常に高い

このような意見がわりと多いようなのですが、僕はこれには反対で、

良質な無料のサービスを使い倒せば半年で挫折とかしないでエンジニアなれるやん!なんでそんな難しく考えるんだろう🤔と思っています。

今回は現在ニートでエンジニア就職に興味がある人向けに、半年でお金をかけずにプログラマになる方法をまとめてみます。

※あくまでも僕個人が考える効率の良いやり方なので参考程度に読んでみてください

本記事の内容/p>

  • 現在ニートならエンジニアになるのが最強な理由(手に職がつく・比較的自由な職場・稼げる)
  • 完全未経験のニートからエンジニアになるなら半年が目安
  • 全て無料でエンジニア就職できるやん!(これ大事)
  • ニートからエンジニア就職するまでの完全ロードマップ【半年完結】

ニートからエンジニア就職するのは余裕!【気合いだけ必要】

現在ニートならエンジニアになるのがおすすめ!

他にも事務職とか選択肢はあると思うのですが、どうせ頑張って就職するならエンジニアが良いですよ。これは本当におすすめします。

理由は下記の通り

  • 手に職がつく
  • 稼げる
  • 比較的自由な職場

✔︎手に職

最近エンジニア需要が多く、エンジニア不足をよく聞きます。

日経ビジネスによると2020年(今年ですね)時点で37万人エンジニアが不足しており、今後もっともっとエンジニアが不足していきます。

» エンジニアの需要と取り巻く社会事情について過去記事から学ぶ

今エンジニアになっておけば、しばらくの間、食いっぱぐれる心配は少ないですね。少なくとも営業やマーケ、事務職と比べると圧倒的に手に職がつきます。

✔︎稼げる

給料大事ですね。

上の日経の記事にも書いてありますが、エンジニア年収高めです。平均で550万円とか。

深刻なエンジニア不足なので、給料も高めになりますよね。

参考までにですが、Web企業の新卒の年収は400-500万円くらい(DeNA新卒→500万円~、サイバーエイジェント新卒408万円、Yahoo! JAPAN新卒427万円、Gree新卒420万円とかとか)

完全未経験から半年くらいプログラミング勉強して、就職しても300-400万円くらいは貰えると思います。

他の業界で、半年勉強してすぐに稼げるようになる職種って他にほとんどないと思うので、エンジニアはおすすめです

✔︎比較的自由な職場

会社にもよりますが、web系企業は職場環境が自由なところが多いです。

例えば下記のようなイメージ。

  • 出社時間自由
  • 退勤時間自由
  • リモートワークOK
  • イヤホン・服装自由

とか。自分もWeb企業の自由感は好きです。働いているようで、仕事さえすれば全て自由みたいな空気感が好きです。

気になる会社の採用ページや採用ブログをみてみるとイメージが湧きやすいと思いますので参考にいくつかどうぞ

完全未経験のニートからエンジニアになるなら半年が目安

僕なりの結論ですが、プログラミング完全未経験からエンジニア転職まで最速半年でいけます。

具体的な方法を説明させてください。

【全て無料】ニートからエンジニア就職するまでの完全ロードマップ【半年完結】

僕が考える、プログラミング完全未経験から、お金を一切かけずに半年でプログラミングの基礎を勉強して転職する方法は下記の流れ。

転職支援付き無料のプログラミングスクール→転職エージェント(必要であれば)

なんでこのやり方があまり広まっていないのか個人的には疑問。

無料のプログラミングスクールが良い理由は下記。

  • 通常30-80万円くらいするスクールが無料
  • 半年以内に効率良くプログラミングの基礎を学習できる
  • 分からないところはすぐにチャットやビデオで質問できる
  • 転職までサポートまでしてもらえるのでほぼ確実に転職できる。人気無料スクールなら転職98%とか成功する。
  • 転職前提に勉強ができる
  • オンラインで全て学習も可能

これ活用しない理由が分からないですね。時間の無限にあり、余裕な大学生とかなら必要ないかもですが。

人気無料スクール

スクールはオンラインで体験授業や面談ができるので1度話を聞いてみるのがおすすめ

転職エージェントも場合によってはあり

基本的にはプログラミングスクールで転職支援を受けつつ転職するので十分だと思うのですが、不安な人は転職エージェントを活用するのもありだとも思います。

未経験OKな求人やWeb系に特化したエージェントは下記

【結論】ニートからエンジニアに無料でお金をかけず半年で就職しよう!

以上で本記事は終わりです! 半年頑張れば、結果が出る&将来性がある職種はエンジニア以外そんなに無いと思うので、ぜひチャレンジしてみてくださいー!将来どこかで一緒に働けるのを楽しみにしています🙏🏻

本記事で紹介した無料スクール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です