【ニート・無職必見】2020年にプログラミングを学ぶべき理由+最短1ヶ月の就職方法も解説【現役2年目エンジニアが解説】

本記事で解決する疑問

  • 現在ニート・無職だけど、プログラミングが気になるな。これからプログラミング始めるのって実際どうなんだろう?
  • プログラミングに興味あるけど実際どうなんだろう(将来性は?・稼げる?難しいのかな?)
  • ニートからプログラミングを勉強してエンジニアに就職って可能なのかな
  • 実際エンジニアの仕事ってどんな働き方なのかな?(環境・1日のタイムスケジュール)
  • IT業界は面接で過去の経歴が見られないて本当?
  • 現在ニート向けにおすすめのプログラミングの勉強方法を知りたいな、就職前提で勉強は可能かな?
  • プログラミング未経験からエンジニア就職までの目安期間を知りたいな

今回は現在ニートや無職の方向けに、2020年これからプログラミングを勉強するのはおすすめですよという記事を書いていきます!

本記事を書く僕は東京で働く2年目のアプリ開発エンジニア。これまでに学生時代のインターンシップやバイトを含めると6社で働いてきました。

» プロフィールはこちら https://www.yujirosaito.com

【ニート・無職必見】2020年にプログラミングを学ぶべき理由+最短1ヶ月の就職方法も解説【現役2年目エンジニアが解説】

2020年に現在ニートや無職の方がプログラミングを学ぶべき理由を、2年間エンジニアをやってみた実体験も含めて解説していきます!!

【2020年】ニートや無職ならプログラミング就職がおすすめな理由

理由①将来性

エンジニアは他の職種に比べて将来性が良いです。

どうせ勉強して就職するなら将来性があって継続して給料をあげていける職種がよくないですかね。

一応データを出すと、2020年時点ですでに約37万人もエンジニアが需要より不足しており、今後ますますこの傾向は加速していきます。

» エンジニアの需要と取り巻く社会事情について過去記事から学ぶ

理由②稼げる

僕が、ニートや無職の方にプログラミング就職を勧める二つ目の理由は、エンジニアは若いうちから稼げるからです。

一般的に年功序列な職業が日本にはまだまだ多いようですが、エンジニア業界は実力主義の会社が多いです。

なのでしっかり勉強して就職して、継続的に勉強して結果を残していけば2-3年目とかでも給料がたくさんもらえます。

エンジニアの平均年収は550万円ほど。1年目とかでも400-500万円くらいもらえる会社もたくさんあります。

僕がやっているiOSエンジニア(Swift)だと平均で612万円ほど。

自分のまわりだと2-3年目でこのくらいの人が多い印象。

エンジニア2-3年経験を積んでフリーランスエンジニアとして独立するのもありです。

例えばiOSアプリ開発エンジニアだと平均月収75万円ほど。年収にすると900万円

フリーランスエンジニアも2-3年経験を積めばなれるので、今年からプログラミングを始めて2-3年後に年収1,000万円プレイヤーも夢ではないです。

理由③プログラミンングはそんなに難しくないから

特徴(公式サイトより)
ニートや無職の方にプログラミング就職をおすすめする3つ目の理由は、難易度がそんなに高くないからです

2-3年で一気に未経験から年収1,000万円とか目指せる職種ってそんなにないですよね。

  • 医者
  • 弁護士

とかは資格とか勉強とかが参入障壁高すぎるので、他に考えられるのは

  • 不動産営業
  • その他営業(成果報酬型)
  • 外資系投資銀行
  • 大手商社(??)

とかですかね。

上のような職種にこれから目指すとなると、学歴や見栄えの良い職歴とか必要になるので、エンジニアに比べると難易度高いですよね。

エンジニア就職ももちろん簡単ではないのですが、天才しかできない職業でもないし、コツコツ真面目に勉強していける人なら誰でもできる仕事だと個人的に思います。

僕も文系でタイピングすらまともにできないレベルでしたが、2-3年勉強したらYahoo! JAPANに就職できました。

エンジニア就職では過去の経歴とかも重視されないのも良いです。僕は1浪人、1留年という普通の会社ならちょっと採用をためらうような経歴があるのですが、面接では一切聞かれませんでした。

エンジニアはプログラミングができるのが一番重要なので、過去の経歴を重視している会社はかなり少ないと思います。

理由④職場環境が良い会社が多いから

Web系の企業は職場環境が良い会社が多いですよ。個人的にかなり気に入っています。

今は完全リモートワークになったので、家でずっと仕事をしているのですが、僕の以前までの職場環境は下記の感じ。

  • 出社・退勤時間自由
  • お昼ご飯の時間自由
  • お茶、コーヒー、水飲み放題
  • 服装イヤホン、全て自由
  • どこの席で働いても良い

もちろんタスクをこなすのは前提ですが、かなり自由な環境でした👌🏻

1日のタイムスケジュールだとだいたい下記のイメージです↓

  • 10時〜11時半出社
  • 1時までプログラミング
  • ランチ
  • プログラミング4時まで
  • スタバ休憩30分くらい
  • 7時くらいまでプログラミングして帰宅

とか。毎日ランチとスタバ休憩にチームのメンバーと行ってて楽しかったです。(懐かしい。。🥺)

ニートからプログラミングを勉強してエンジニア就職する目安期間・学習法

未経験からプログラミング就職する目安

  • 独学なら1-2年の勉強
  • スクールなら1-6ヶ月の勉強

ざっくり目安はこんな感じです。

独学で勉強したい人

独学でできそうな人は下記のプログラミング入門サイトから始めてみてください。

  • Progate(プロゲート)…超王道、初心者向けプログラミング学習サイト。途中から課金制になる。月額1,000円
  • ドットインストール…こちらもおすすめ。動画の学習サイト。1動画3分くらいの動画がたくさんある。途中から課金システム。月額1,000円くらい

無料のプログラミングスクールもあり

そんなに多くないのですが、無料のプログラミングスクール個人的におすすめです。

通常スクールは30-80万円くらいかかるのですが、無料のスクールがいくつかあります。

ぶっちゃけ無料のスクールは微妙なところが多いのですが、Geek Jobキャンプはおすすめでです

  • 完全無料のプログラミングスクール
  • オンライン学習対応なので地方在住でもOK
  • 最速22日で転職可能
  • 就職支援あり
  • サイバーエイジェントなど人気企業への就職実績もあり

と生徒側にデメリットが特にない個人的に最強のスクールです。

GEEK JOBキャンプ_スピード転職コース(無料)はオンラインで体験授業や面談をやっているので気になる人は話を聞いてみるのもありですね。

おわりに

以上で本記事は終了です。最後まで読んでいただきありがとうございましたー!

まずは小さく始めてみてください〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です