Ruby+Railsを学べるプログラミングスクール8選【無料あり+現役エンジニアが徹底調査】

「Ruby+Railsが学べるプログラミングスクールを知りたいな。おすすめスクールはどこだろう…? プログラミングスクールってぶっちゃけどうなんだろう」

本記事ではこういった疑問に答えます。

本記事を書く私は現在新卒2年目のアプリ開発エンジニアで、

Railsエンジニア2社 => iOSエンジニア4社で働いてきました(プロフィールはこちら)

文系大学2年の時にRuby+Railsを学び、インターンに行って数ヶ月修行をさせてもらった後、

iOS開発エンジニアに転向し、大学生の時最高50万円/月の仕事をもらったりしてきました。(詳しくは: 【経験談】プログラミング副業を学生が初心者ながらやってみて学んだ3つの重要なこと【案件金額も公開】)

新卒就職ではiOSエンジニアとしてYahoo! JAPANに入社し1年ちょっと働いてきました。

Ruby+Railsを学べるプログラミングスクール8選【無料あり】

Ruby(Rails)は初心者にオススメなプログラミング言語

私自身最初はRubyからプログラミングを始めたのですが、

Rubyはプログラミング初心者に超オススメな言語です。

Ruby言語は日本人(@yukihiro_matz)によって開発された世界で使われるプログラミング言語で

世界中にファンがいます。日本でも大人気言語ですね。

Rubyは書いていて楽しい&簡単

Rubyはプログラマが楽しんでコードを書けるように作られており、

「書いていて楽しい」、「書いていて気持ちがいい」とよく言われます。

私もプログラミングを始めた初期の頃、

とりあえずProgateで色々なプログラミング言語を触っていたのですが、Rubyは簡単で書きやすくストレスが一番少なかったです。

参考までにですが、ちょっとだけRubyと他の言語の違いをみてみましょう。

パッと見Rubyの方がシンプルで簡単そうじゃないですかね?笑

パッと見Rubyの方がシンプルで簡単そうじゃないですか?笑

ポイント
Ruby(Rails)は初心者に超オススメな言語。簡単で書いていて楽しい

※一部Rubyを批判する声もありますが、一旦関係ないので無視してOKです。

◆参考記事: Rubyを好きな理由、使い続ける理由

プログラミングスクールのほとんどはRuby on Rails

✔︎2020年現在、人気プログラミングスクールのほとんどのコースの中心はRuby(Rails)です

70-80%はRailsのイメージです。

理由は下記。

  • 教えやすいから => Ruby(Rails)は初心者に理解しやすく、数ヶ月で習得できる。簡単なWebサービスを作れるようになる
  • Rubyのエンジニア需要が大きいため => 就職・転職まで成功しやすい

プログラミングスクールに通ってエンジニアになると得られるもの

プログラミングスクールに通ってエンジニアになるメリットはたくさんあります。

私がこれまでに個人的に感じたものは下記

  • 若いうちから年収高め => 新卒でも最低400万くらい。20代で頑張れば700-1000万円も可能
  • 自由な働き方ができる => 服装、イヤホン自由。スーパーフレックス制も多い
  • 副業でも結構稼げる => 時給5000円くらいでバイトできる。空き時間を活用すれば20万円くらいいける
  • フリーランスも可能 => 将来的にフリーランスとして独立することも可能

ポイント
✔︎エンジニアは数年の努力で一気に豊かになれる。プログラミングスクールを活用する価値はある

プログラミングスクールはオンライン対応している

地方在住で

「都会にしかプログラミングスクールないから自分は無理かな..」

と思うかもですが、人気プログラミングスクールのほとんどはオンライン学習に対応しているので、

✔︎地方在住でもOKです

社会人なら夜間+週末を活用すれば現職をやめなくてもOK

「プログラミングスクール通うには現職やめて時間作らないといけないし厳しいな..」

こういった不安があるかもですが、

✔︎平日夜間+週末の学習でもプログラミングスクールで勉強することは可能です。

多くのスクールの社会人向けコースはこの問題を把握しており、忙しい社会人向けに独自のカリキュラムを作っているので問題無しです👌🏻

分割払いがオススメ

プログラミングスクールは総額20-80万円くらいです。

一括で支払うのはちょっとキツイかもですが、分割払い可能なスクールがほとんんどなので月額7000円-3万円くらいで受講可能です。

◆参考記事: 【2020年最新版】人気プログラミングスクール8校の料金まとめ【一括・月額】

無料スクールのレベルが高い

無料のプログラミングスクールもあります。

無料と聞くと、レベル低そうと考えるカモですがレベル高いです笑

無料のスクールは企業からスポンサーを受けている場合が多く、収入源を受講生ではなく企業にしているだけで潤沢な資金があります。

無料スクールの紹介は本記事下でしますが、転職実績もかなり良いです(サイバーエイジェントとか人気企業への転職実績あり)

Ruby(Rails)を学べばWeb系開発の基礎が学べる

Ruby(Rails)を学んで数年エンジニアをやればWeb系エンジニアの基礎を身につけることができます。

Web開発の基礎を一度身につけると、他の言語への転向も簡単になります。

Ruby => Pythonエンジニアとか、基本的に言語の仕様が違うだけでやることは同じなので、一度Ruby(Rails)ができるようになれば

Web系どの言語でも対応可能になります。

まずは初心者に易しいRuby(Rails)からはじめてしっかり力をつけていきましょう!

Ruby(Rails)エンジニアは日本では需要がとても大きい!

Ruby(Rails)エンジニアの需要は日本ではとても大きいです。

Ruby自体が日本人によって作られた言語でコミュニティが発展しており、Rubyを使う会社が非常に多いです。

Railsは高速でWebアプリを作ることができるため、ベンチャー企業で頻繁に使われています。

一方で銀行系のサービスなど、セキュリティや堅牢性を重視している会社はJavaを使っていたりします。

Rubyを使っている有名企業

Rubyを採用している企業をいくつかみてみましょう。

Railsエンジニアには起業家が多い!

Railsを学んで起業する人も多いです。

Railsができれば自分でWebサービスが作れるようになるので良いですね。

ベンチャー企業の求人サイトWantedlyを創業した仲暁子さんやTwitterのジャックドーシーさんなどが有名ですね。

◆参考記事:

Ruby(Rails)エンジニアはフリーランスで独立もできる

✔︎Ruby(Rails)エンジニアで経験を2-3年積めば、フリーランスとして独立することも可能です。

最近人気のフリーランスですが、2-3年の経験があれば1000万円年収を超えることもよくあります。

Rubyエンジニア2-3年やった後に検討するのもありですね。

副業もできるようになる

エンジニアは副業でも結構稼げます。

時給はだいたい3000-5000円くらい

私の新卒の同期で3人副業でエンジニアのバイトをやっている知人がいるのですが

平日の夜の空き時間や週末を利用して皆20万円以上稼いでいます。

プログラミングスクールに通ってエンジニアになったら、年収いくら貰えるのか

結論、あくまでも予想ですが400万円くらいと思います。

ジュニアレベルのエンジニアなのでこれくらいかなと。

1年頑張って勉強して転職すれば500-600万円くらい狙えそうなイメージです。

個人の努力次第でもっと稼ぐことももちろん可能ですし、逆に頑張らなければ転職できず給料あがらないですね。

【無料】無料でRuby+Railsが学べるプログラミングスクール3選

✔︎それではプログラミングスクールどこが良いのかみていきましょう

プログラミングスクールはどこも無料のオンライン体験授業や面談会をやっているので気になるスクールはとりあえず話を聞いてみて決めると良いです。

まずは無料のプログラミングスクール3校紹介します。

  • Geek Job転職コース(20代向け)…20代向け無料スクール。個人的に20代でRubyエンジニア転職したいならGeek Job一択で良いと思う。サイバーエイジェントなど人気企業への転職実績があり、とりあえず無料だから試して良いと思います。Rubyエンジニアとして転職を考えている20代ならとりあえず1度はオンライン面談でもした方が良い。公式サイト: https://camp.geekjob.jp
  • アイスタキャンプ…こちらも20代向け無料スクール。最短2ヶ月でエンジニア転職ができる爆速エンジニア養成スクール。公式サイト: https://camp.i-standard.jp
  • 0円スクール…こちらは18歳以上35歳以下の方向けの無料プログラミングスクール。35歳まで入校可能。公式サイト: https://zero-school.com

【有料】有料のRuby+Railsが学べるプログラミングスクール5選

次に有料のプログラミングスクールで人気なものを5校解説します。

有料スクールは総額20万円〜80万円くらい。分割払いで払うと月額1万円〜3万円くらい。

テックキャンプなど超人気スクールもあるので、多少お金を払っても良い環境で学びたいという方には有料スクールもオススメ。

本記事まとめ: まずは小さく一歩動きましょう!

以上で本記事は終わりです。

現在ほぼ全てのスクールがオンランでも無料で体験授業や説明会やっているので、気になるプログラミングスクールがあれば是非いくつか参加してみてください〜!

◆本記事で紹介した無料のプログラミングスクール3校

  • Geek Job転職コース(20代向け)…20代向け無料スクール。個人的に20代でRubyエンジニア転職したいならGeek Job一択で良いと思う。サイバーエイジェントなど人気企業への転職実績があり、とりあえず無料だから試して良いと思います。Rubyエンジニアとして転職を考えている20代ならとりあえず1度はオンライン面談でもした方が良い。公式サイト: https://camp.geekjob.jp
  • アイスタキャンプ…こちらも20代向け無料スクール。最短2ヶ月でエンジニア転職ができる爆速エンジニア養成スクール。公式サイト: https://camp.i-standard.jp
  • 0円スクール…こちらは18歳以上35歳以下の方向けの無料プログラミングスクール。35歳まで入校可能。公式サイト: https://zero-school.com

◆本記事で紹介した有料のプログラミングスクール5校