Progateの次へ: 初心者から脱却したい人向け勉強法5パターン【文系・独学の現役エンジニアが解説】

こんにちは! 新卒2年目でSwift言語を使ったiOSのアプリ開発エンジニアをやっています。(プロフィールはこちら)

これまでに学生時代のインターン/バイトも含めると6社で働いてきました(Rubyエンジニア/iOSンエジニア)

私は文系大学出身でプログラミングの勉強法がよくわからなかったので、がむしゃらに勉強して、なんとか好きなiOS開発のエンジニアとして採用してもらうことができました。

↓こんな感じです。かなり荒削りですが。。

Progateとかで基礎学習 => 自作でWebサイト開発 => 無給インターンでRailsエンジニアのインターンに参加 => 有給でiOSエンジニアインターンに参加 => 学生副業で稼ぐ経験 => iOSエンジニア新卒就職

今回はプログラミング初心者あるあるの悩みを解決していきます!

「Progateでプログラミングの文法の基礎はちょっとわかったんだけど、ここから何を作れば良いんだろう、、」「次のレベルに進むには何に手をつけたら良いんだろう」「Progate何周かしたけどどれくらい力がついているかわからない、、」

わりとプログラミング初心者がみんな通る道だと思います。(自分もこの問題にぶち当たった記憶が。。)

✔︎今回はProgateの次のレベルへ進むための勉強方法を5通り解説します。脱初心者しましょう!

それぞれ学生・社会人・経済力など置かれている状況は違うと思うので、参考にできそうな方法があれば試してみてください!

それではみていきましょう=!

Progateの次のレベルへ: 初心者から脱却したい人向け勉強法5パターン【文系・独学の現役エンジニアが解説】

✔︎Progateから卒業してレベルアップしたい人は下記の5パターンから使えそうなもの試してみてください!

1. 自作でサービス開発する(Progateの次のレベルへ!)

おすすめ度: ★★★

難易度: ★★★★★

Progateで学習したことを生かし、自分でサービスを作りながら勉強する方法です。

具体的に私はProgateでRuby on Railsを学んだ後に、ProgateのRailsコースと似たようなWebアプリを自作しました↓↓

今見ると良くわからないですが笑

画像も投稿できたっぽいです笑

かなり時間がかかり、疲れたのですが自分で調べて実装する力がつきました。

ちなみにこのWebアプリを作れたことで当時調子に乗って、東京のWeb企業にインターンで働かせてくれ!って頼みに行ったら、「無給ならOK」と言われ

しばらく無給でRailsのインターンをしていました。(無給は良くないですが、確実に成長はしたので、よしとしています笑)

ポイント
Progateで学んだ知識を使って、自作でサービスを作ってみると辛いですが、確実に力がつきます

自分が好きなものを作ってみると楽しいのでおすすめです。

私は大学の途中でRailsをやめてiOS開発を勉強するようになったのですが本当にたくさんのアプリを自作で作ってみました。簡単なものから始めると楽ですよ👌🏻

私が当時(数年前)に作ったものをいくつか紹介します。

Googleの真似をした謎のiOSアプリ

宇宙船が右上に無限に打ち上げられるアプリ

ロボットが回答するiOSアプリ

ポイント
簡単なものから自作サービスを作ってみるのがおすすめです

2. Udemy(ユーデミー)(Progateの次のレベルへ!)

おすすめ度: ★★★★★

難易度: ★★

✔︎Udemyは1コース買い切りの有料の動画学習サイトです。世界的に超人気でプログラミングのコースはかなり充実しています。私も累計10コース以上購入しています。

値段は1コース1200円〜5000円ほど。

✔︎コースのクオリティが非常に高く、基礎学習から実践的な開発まで一気に学ぶことができます

例えばiOS開発だと

  • Swiftの基礎学習
  • Xcodeの使い方基礎
  • ニュースアプリ開発
  • SNSアプリ開発
  • カメラアプリ開発

などが1コースで全て完結します。

かなりコスパ良いです。

私は学生時代のiOS系のコースをいくつか買って、真似しながら自作のアプリを作ったりしていました。

✔︎実際に私がUdemyで勉強して作ったiOSアプリを紹介します。(懐かしい。。)
Progateに比べてかなり実践的にレベルアップしているのがわかるともいます

フォルダを作って記事や画像を保管しておけるアプリ。SNS機能あり。App Storeに公開もしました

英語のニュースまとめアプリ。Appleの規約に引っ掛かりApp Storeに公開はできなかった

Udemyで学ぶと一気に本格的なプログラミングができるようになります。

UdemyもProgateの次の学習方法としておすすめです

Udemy公式サイト: https://www.udemy.com/ja/

3. インターンに参加する(Progateの次のレベルへ!)

おすすめ度: ★★★

難易度: ★★★★

学生ならインターンシップに参加するのもありです/box]

実際に仕事をしながら学ぶのは勉強になるのでおすすめです。

ただ多分分からないことだらけだと思うので最初はかなり苦労すると思います。

学生とかでガッツがある人にインターンおすすめです。Progteの次のレベルに一気にいけることは間違いないです

インターン探しはWantedlyがおすすめです。Web系企業の就職・転職・インターンだったら一番使いやすいです(他にインターン探しで良いところ知っていたら教えてください)

私も大学生の頃Wantedlyを使ってインターン探しをしました。

その結果Railsインターン → iOSインターンができました。

Railsインターン初期はほぼProgateの知識しかなかったのでかなり辛かったです。基本ほとんど何も分からない状態でした。。その為無給のインターンとして勉強させてもらっていました笑

続くiOSインターンでは、そこそこ知識があり働ける状態だったので

日給1万円くらい貰っており、勉強になる+稼げるで楽しかった記憶があります。

おしゃれなオフィスでインターンしていて、「すげえええー自分かっこいい!」みたいな感じでした笑

ポイント
インターンもおすすめ。Progateで基礎を学んだくらいでインターン参加するのはちょっと怖いけど、飛び込んでみたら学びがあるのも確実。ガッツがある人におすすめです

4. エンジニア就職・転職する(Progateの次のレベルへ!)

おすすめ度: ★★★★

難易度: ★★★★

思い切って未経験OKの求人に応募してみるのもありです。意外とおすすめです。/box]

Web系企業には未経験OKの求人がたくさんあります。

エンジニアが不足しているので、数ヶ月勉強させて自社のエンジニアに育てれば良いという考え方の企業が多いからです。

✔︎Wantedlyとか求人サイトだけで未経験OKの求人を探すのはちょっと難しいので転職エージェントを活用するのもおすすめです。

「未経験Okのエンジニア求人を紹介して欲しい」と伝えればOKです。

エンジニア系の転職エージェントでおすすめは下記2つ

5. プログラミングスクールを使う(Progateの次のレベルへ!)

おすすめ度: ★★★★

難易度: ★

プログラミングスクールを活用するのも場合によってはありです。

  • 短期間(2-6ヶ月)で就職・転職まで一気に終わらせたい
  • 自分1人でモチベーションを保つのが難しい
  • 勉強の仕方がいまいち分からないけどエンジニアになりたい

こういった人にはスクールおすすめです。

20代無料スクールや、転職に成功したら無料のスクールなど、良いスクールはいくつかあるので下記記事を参考にしてみてください。
調査してまとめています

【おわりに】Progateの次のレベルへステップアップしよう!

以上で本記事はおわりですー
Progateの次の勉強法って難しいですが、
自分にあった勉強法を探して、継続して勉強していきましょうー!