AirPay(エアペイ)のカードリーダーが無料らしい【約2万円の初期費用が無料!】

モバイル決済サービスが最近注目されています。

✔︎リクルートが運営するAirPay(エアペイ)がどうやらキャンペーンを開催しているようなので調べてみました。

先に結論を書いておくと、カードリーダー代金の約2万円が無料のキャンペーンが現在行われています。(2020年5月)

iPhoneかiPadを持っている方であれば、このキャンペーンを利用するとAirPayを初期費用0円で始めることができます。

本記事ではAirPayのカードリーダー無料キャンペーンを徹底解説していきます!

記事のポイント
  1. AirPay(エアペイ)のカードリーダーが無料のキャンペーンを開催中
  2. 通常約2万円のカードリーダー代金がタダ!
  3. iPadかiPhoneを持っていれば初期費用0円でAirPayを始められる
  4. キャンペーンはいつ終了するか分からないので、検討中なら審査だけ出しておくのが安心

AirPay公式サイトをチェック!

AirPay(エアペイ)のカードリーダーが無料のキャンペーンを開催中【注意点あり】

現在AirPayのカードリーダーが無料!

現在(2020年5月)通常18,334円(税別)のカードリーダーが無料のキャンペーンが行われています!

AirPayの利用を開始するには、下記3点の用意が必要です。

  • AirPayアプリのダウンロード→0円
  • カードリーダー料金→18,334円(税別)
  • iPhoneかiPadの準備→既に持っていればOK

なので通常は初期費用が2万円〜くらいになります。(カードリーダー代金&iPhoneかiPad代金(持っていない人))

本キャンペーンはiPhoneかiPadさえ持っていれば、通常約2万円の初期費用を支払わず、
無料でAirPayを始めることができます。

iPhone・iPadはほとんどの機種に対応していています。一応下記の画像を確認しておいてください。

iPad
iPhone

AirPay公式サイトをチェック!

キャンペーンの条件・注意点


公式サイトよりキャンペーンの条件と注意点をまとめます。

キャンペーンの条件

  • カードリーダーが無料のキャンペーンを開催中!
  • カードリーダーの初期費用約2万円が無料!
  • iPhoneかiPadを持っていれば、初期費用が無料で始められる!
  • キャンペーンはいつ終了するか分からないので注意が必要

AirPayによる審査が行われます。

審査の難易度については【審査は厳しい?】AirPAY(エアペイ)の審査に落ちた3つの原因と審査基準について解説!がわかりやすいので参考にしてみてください。

キャンペーンの注意点

  • 本キャンペーンは予告なしに変更または終了することがありますのであらかじめご了承ください。
  • お申込み月の6か月後の月末までに審査通過をすれば、1台18,334円(税別)のカードリーダー貸与料金が0円となります。
  • 複数のお申込みをされた場合でも、新規お申込みの1台目のみが対象となります。2台以上カードリーダーをご希望の場合は、18,334円(税別)の貸与料金がかかります。
  • カードリーダーの故障による交換は、保証期間(カードリーダー到着月を含む6ヶ月以内)を過ぎると有償で18,334円(税別)となります。
  • 審査基準などに関してはお答えできませんので、ご了承ください。

この手のキャンペーンは急に終了することが多いので、

✔︎AirPayの利用を検討されている方はとりあえず審査に出しておくのがおすすめです。

AirPay公式サイトをチェック!

【まとめ】AirPay(エアペイ)カードリーダー無料キャンペーンまとめ

では最後に記事のおさらいをします。

記事のポイント
  1. AirPay(エアペイ)のカードリーダーが無料のキャンペーンを開催中
  2. 通常約2万円のカードリーダー代金がタダ!
  3. iPadかiPhoneを持っていれば初期費用0円でAirPayを始められる
  4. キャンペーンはいつ終了するか分からないので、検討中なら審査だけ出しておくのが安心

AirPay公式サイトをチェック!

その他参考記事: