素人でもできる!おしゃれなネットショップの作り方

本記事では、ネットショップの運営経験や作成経験の全くない初心者でも、ネットショップを短期間・低コストで作成する方法を紹介したいと思いますー☀️

想定している読者は、

  • とにかく簡単にネットショップを作りたい
  • おしゃれなネットショップがいい!
  • お金かけたくない!
  • プログラミングとかあまり詳しくない
  • なるべくストレスなくネットショップを運営したい
  • すぐにネットショップを公開したい

などなどです。

数分で読み終わるかと思いますー。

それではみていきましょう〜。

まずネットショップの主な作り方を知ろう

ネットショップの主な作り方は以下が考えられます。

  • 制作会社もしくはフリーランサーに依頼する
  • 自力でプログラミングをして作る
  • ネットショップ作成サイトを使って作る(おすすめ☀️)

などなどです。

1つずつ解説します。

制作会社もしくはフリーランサーに依頼する

まず制作会社やフリーランスの方に依頼してネットショップを作ってもらうやり方ですね。要は外注する方法です。

クラウドワークスランサーズなどフリーランスに依頼できるサイトが出てきたりしているので馴染みがあるかもしれません。

この方法の良い点は、

  • 制作会社orフリーランサーと上手く意思疎通ができれば、自分の作りたいネットショップを作ってもらえる
  • 自分では考えていなかった新しい提案をもらえる可能性もある

などです。

一方デメリットもありまして、

  • お金が結構かかる。今Lancersでかるく見てみたら依頼費に10万円~80万円くらいが相場。制作会社に頼んだらもう少し高くなるかも。
  • ある程度知識がないとぼったくられる可能性もある
  • 自分の作りたいネットショップを上手く伝えれないと、思ってもないデザインのネットショップができてしまう
  • 継続して予算がかかる(メンテナンス費、月額いくらです〜みたいな)

などなどです。

予算に少し余裕があって、実績のある制作会社に頼むのならすごく良い選択肢だと思いますね☀️

自力でプログラミングをして作る

自力でプログラミングをして作ってしまうという方法もあります。

会社の場合は社内にエンジニアがいるような会社であれば、エンジニアに一度相談してみても良いかもですね☀️

プログラミングをして作る場合のメリットは、

  • 完全に自作になるので、プログラミング力があればあるほど、自由に、思いのままに作ることができる

逆にデメリットは、

  • ある程度、プログラミング力がないと中途半端なネットショップになってしまう。デザイナー、フロントエンジニア、バックエンドエンジニアなどなど最低4,5人は必要になるかと。
  • 時間がかかる。これも完全にリソース次第ですが、企画から開発、公開まで数ヶ月はかかると思います。これは上で紹介した制作会社やフリーランスに依頼しても同じです。

などです。

プログラミングに実力がある、もしくは社内にプログラマーがいるなどの場合はこの方法を検討してみても良いかもしれません。

ネットショップ作成サイトを使って作る(おすすめ☀️)

この方法が個人的には1番おすすめです☀️

ネットショップ作成サイトの概要は

  • 何の知識がなくても、おしゃれなネットショップがボタンのクリックだけで作れる
  • 月額無料~から始められる
  • すぐに公開できる(何ヶ月もかからない)

こんな感じです。最近この手のサイトが増えている印象です。

あたりが有名+人気どころです。

これはSTORES.jpの画像なのですが、

とにかくおしゃれなサイトを自分で簡単にカスタマイズして作れちゃいます。

良い感じですね。

BASEの動画を見てみるとイメージが湧きます☀️

の動画を見てBASEみるとイメージが湧きます。

どちらも無料で始められてすぐに公開できるので、

  • お金かけたくない
  • 時間もそんなにかけたくない
  • 簡単に作りたい

という方は一度試してみてください〜。

おわりに

以上です〜。

今回はネットショップの作り方というテーマで3つの方法を紹介してきました☀️

個人的には3つ目のネットショップ作成サイトを使うのが楽でおすすめです〜。

それではまた次回〜〜。