【2020年】Xcodeの使い方が学べる神サイト・書籍まとめ6選【初心者向け】

こんにちは。平日は都内でiOS開発の仕事をしており、副業でメディアを運営しています。

今回はXcodeをの使い方をこれから勉強したい人向けに、参考になりそうなサイトをまとめていきます。

それぞれの好みにあったサイトで勉強してみてください〜〜!

Xcodeの使い方が学べる神サイト・書籍まとめ6選

Xcodeの使い方が学べる系のサイトを6つ紹介します。各自気に入ったものをやってみてください。

1. Apple公式チュートリアル

Appleの公式チュートリアルです。

ユーザーが料理のレビューをつけれるアプリです。

具体的には、下記機能です。

  • 料理の一覧が見れる
  • 名前・スター・画像を追加、削除、編集できる
Apple公式チュートリアルだけあって、非常に質の良いものなのですが、英語&若干初心者にはレベルが高いので、もし難しく見えたら軽く目を通すくらいでOKです。

<< Appleの公式チュートリアル

2. Udemy

Udemyは本格的なプログラミング開発が学べる動画学習サイトです。

価格は1コース1200円〜2万円くらいで、バラバラです。

アプリを1から作るレッスンなど多いので、時間をかけてゆっくり動画で学びたい方は是非どうぞ。

【保存版】UdemyでSwiftを学べるおすすめのコース11選+その他おすすめサイトも紹介

3. プログラミングスクール

プログラミングスクールもありです。

月額1万円くらいしますが、半年で基礎学習からエンジニア転職までいけるので

悪くないです。

下記記事も参考にしてみてください。

4. ドットインストール

ドットインストールも動画学習サイトです。月額980円でiOS開発(Swift・code)の基礎を学べます。

動画で学びたい人にこちらもおすすめです。

<< ドットインストール

5. 書籍系

Xcodeの使い方を書籍で学ぶという方法もあります。

本で勉強するのが好きな人はXcodeの解説系の書籍で勉強するのもありですね。

【2020年】Swift・iOS開発が学べる本7選【ジャンル別・人気本】

6. Youtube チャンネル

Youtubeチャンネルにも有料級のチュートリアル系動画が結構あります。

英語チャンネルしかないのが残念ですが、英語でもOKという方は下記チャンネルみてみてください。

CodeWithChris
Devslopes

Xcode tutorial, Swift iOS tutorialとかで検索するとたくさん出てきます。

おわりに: Xcodeの使い方が学べる神サイト・書籍まとめ6選

以上です。Xcodeの使い方馴れるまで多少時間かかりますが、

気長に勉強していきましょう〜!