【無料あり】プログラミングスクールに社会人で通う意味【プログラミングを学んだら人生が豊かになった話】

プログラミング

こんにちは。アプリエンジニアをしつつ記事を書いたりしています。

新卒でWeb系企業に就職して、半年くらいアプリエンジニアをしています。もともとは文系の大学で勉強しており、プログラミングとは無縁でしたが、

知人の勧めもあり、やってみたところ、そこそこ楽しめ、エンジニアとして働くことにしました。

エンジニアへのキャリアチェンジを考えている方の中には、下記のような疑問を感じている方もいるかと思います。

  • プログラミングを社会人で学ぶってどんなメリットがあるのだろう?
  • 社会人からプログラミングってできるのかな?
  • 社会人からプログラミングを学ぶ場合、スクールが良いのかな?
  • プログラミングスクールって就職とかまでサポートしてくれるのかな?

プログラミングスクールを色々探していく中で上記のような疑問を感じるのは当然のことですよね。

そこで本記事では以下の内容をまとめます。

  • 社会人がプログラミングを学ぶ意味
  • 無料で就職までサポートしてくれる優良プログラミングスクール

本記事を読むことで、上記のような疑問を解決していきます。

プログラミングスクールに社会人で通う意味【プログラミングを学んだら人生が豊かになった話】

①何も知識がない状況から就職までサポートしてくれる(これは神) しかもスクールは無料!

私が個人的に思う、プログラミングスクールに通う最大のメリットは、

☑️プログラミングに関して何も知識がない状態から就職までいける点

だと思います。

だいたいどのプログラミングスクールも、

■プログラミングの基礎を学ぶ→講師(メンター)と一緒に、オリジナルの成果物(Webサイトやスマホアプリなど)を作る→その成果物を持って就活に進む

この流れです。

私がもともと講師をしていたTechBoostというスクールの例を紹介します。

例: Webプログラミングを学んでインターンシップに行きたい生徒

私が担当していた生徒さんの例です。

彼はプログラミングに関してほぼ全く知識がない状態で入ってきて、半年後にWeb企業でインターンシップしたいという希望を持っていました。

以下の流れで教えていき見事インターンシップにたどり着きました。

  • まずRubyとRuby on Railsについて2~~ヶ月ほど教材で繰り返し学び、知識をつける
  • 3ヶ月目からオリジナルのWebサイトを私と一緒に企画して開発
  • 5ヶ月目くらいからインターンの面接に行く
  • 6ヶ月目で内定

②モチベーションを保てる

プログラミングを独学で勉強しているとわりと辛いのがモチベーションの維持だと思います。

私が独学でプログラミングを学んでいた時も、

  • この勉強方法であっているのか
  • ちゃんと就職できるのかな
  • プログラミングの力がついているのかわからない


こんな恐怖を感じていました。

プログラミングスクールだと、実務経験のあるエンジニア(実際にWeb系企業で働きながら副業の人が多い)が相談にのってくれるので、気になることや不安なことを解消しやすいです。

例えば、私がメンターをしていた時は、毎週1回生徒さんとSkypeで悩み相談みたいなことをしていました。

③手に職=心理的に安心感強め

プログラミングスクールで学んでエンジニアになると、

☑️手に職がついて、キャリアの安心感が増しました。

今の時代は、AIによって単純な作業系の仕事はなくなるとか言われていますが、

エンジニアはしばらくは大丈夫だと思っています。

エンジニアの需要はどんどん増えており、今の会社があわなければ他の会社に転職するとかも可能なのが、精神衛生上良いです。

» Webエンジニアは需要と将来性しかない!生き残るための方法も …

④給料が高め

給料が高めなのも個人的はかなり良いと思っています。

参考までにですが、新卒エンジニアの給料をいくつか紹介します。

  • DeNA新卒→500万円~1000万円(月40万円~100万円)
  • サイバーエイジェント新卒408万円(月34万円)
  • Yahoo! JAPAN新卒427万円万円(月35万円)
  • Gree新卒420万円(月35万円)

他の業界で新卒でこれくらい稼げる業界はそんなに多くないと思います。

確かマイクロソフトとかは新卒で700万円くらいだったと思います。

平均年収も500〜700万円くらいの業界だと思います。

外資系メーカーとか、大手商社ほどめちゃめちゃ稼げるわけではないが、

比較的給料高めといった感じです。

ちなみに私も現在新卒で400万円以上頂けており、そこそこ余裕のある生活をさせてもらっています。

⑤自分で作ったサービスを使ってもらえる!

会社で作ったアプリが友達などに使ってもらえるというのも個人的に嬉しいです。

電車などで自分の会社が作っているアプリが使われているのをみたときに嬉しかったりします。

⑥独立しやすい

プログラミングスクールでプログラミングを学んでエンジニアになると、

独立をするという可能性も考えられるようになります。

独立にも種類があって、

  • 起業して、サービスを作って勝負する
  • フリーランスとして、どこかの会社の開発を週3日で手伝って、残りは別の仕事をする

などです。

フリーランサーの年収はかなり高めで、800万円以上もざらと聞いたことがあります。

一度実務経験を積んで、しっかり知識をつけた上で、独立も可能ということです。

本当にオススメできる優良プログラミングスクール3選!【社会人向け】

プログラミングを社会人で学べるスクールを紹介しておきます。下の条件は最低限満たしているもののみです。

  • 転職サポートあり
  • 全くの未経験からでOK

1. GEEK JOBキャンプ_社会人転職コース(最強)

1番おすすめのスクールです。ぶっちぎりで良いと思っています。

80万円とかのスクールがある中で、無料のプログラミングスクールです!!!

無料って怪しいのではと思うかもですが、

☑️スクールは、エンジニアを育成し、企業に就職をしてもらうことで、紹介料をもらっています。

かなり良いビジネスモデルですよね。誰も損しないという。

未経験やフリーターからのエンジニア転職の実績がかなり強いスクールです。

転職先には、あのサイバーエイジェントとかあります😂

☑️社会人でプログラミング学んでエンジニアになるぞーという方はGEEK JOBキャンプ一択で良いのではという印象です。

GEEK JOBキャンプは無料で体験授業を受けることができるので、

一回話を聞いてみるのが良さそうです。

» GEEK JOBキャンプ_社会人転職コース公式サイト

2. TechBoost(テックブースト)

私が過去に講師をさせてもらっていたTechBoostもおすすめです。

自分の目で見たので良いスクールだと言えます笑

メンターの人が親身な人が多く、特に毎週生徒さんと面談の制度があるのが良い印象です。

流れとしては、

☑️プログラミングの基礎を学ぶ→オリジナル成果物を作成→就活

だと思います。

料金は、下の画像を参考にしてみてください。



TechBoostも無料で面談ができるので気になったら、予約してみてください。

» TechBoost公式サイト

3. TECH::CAMP(テックキャンプ)

最近Youtubeで人気の、マコなり社長が運営するプログラミングスクールです。

最近プログラミングスクールのブームがきていますが、元祖プログラミングスクールといった感じの印象です。

料金は下の画像を参考にしてください。

TECH::CAMPも無料で面談ができるので気になったら、予約してみてください。

» TECH::CAMP公式サイト

まとめ

ここまでプログラミングスクールに社会人で通う意味を紹介してきました。

社会人でプログラミングを学ぼうか検討している方は1度体験レッスンを受けてみるのがおすすめです。

特に無料で転職サポート実績も凄い、GEEK JOBキャンプだとデメリットは0なのでおすすめです。