【プログラミング入門】プロゲート(Progate)をうまく利用してエンジニアになるコツ【経験談】

こんにちは、普段はiOSエンジニアをしつつ、休日など時間のある時に、

記事を書いたりしています。

今回はプログラミング学習入門者にはプロゲート(Progate)が超おすすめ理由を話したいと思います。

私自身プログラミングを大学の時に独学で勉強してきて、色々な学習サイトを試しましたが、最初に使うのはプロゲートが絶対良いです。

それではみていきましょう!

プログラミング学習サイト・プロゲート(Progate)とは

プロゲート(Progate)は2014年に現役東大生によって作られた、初心者向けプログラミング学習サイトです。

参考記事 » 東大生が作ったプログラミング学習「Progate」が10万ユーザーを獲得、次の成長を目指しアジアへ

特徴は圧倒的に初心者に優しい点で、現在までに口コミで急速に広がっています。

現在のユーザー数は、60万人を超えているとのことです。

参考記事 » 日本発プログラミング学習サービスProgate、IT大国インドへ挑戦

近年すごい勢いで成長しているサービスですね👀

プログラミング学習サイトProgateで学べること

2019年9月現在、以下のレッスンがあります。

  • HTML & CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • Ruby
  • Ruby on Rails5
  • PHP
  • Java
  • Python
  • Swift
  • Command Line
  • Git
  • SQL
  • Sass
  • Go
  • React

プロゲート(Progate)の利用料金

プロゲートの料金形態はフリーミアムモデルで、

途中まで無料で勉強できて、途中から課金するという料金形態です。

2019年9月プロゲートの月額利用料金は980円です。


プログラミング入門にプロゲート(Progate)が最適な理由

私はこれまでにたくさんのプログラミング学習系サービスを利用してきました。

  • プロゲート(Progate)
  • CodeAcademy
  • ドットインストール
  • Udemy
  • Youtubeのプログラミングチュートリアル
  • プログラミングスクール教材など

これらの中で、プログラミングの、本当に初心者におすすめなのは、

✔️プロゲート(Progate)です。

今までプログラミングを1度もしたことない人は絶対プロゲート(Progate)が良いです。

理由は下記です。

  • 教材が超初歩的で分かりやすく、基礎が身につく
  • 挫折しにくい教材

✔️教材が超初歩的で分かりやすく、基礎が身につく

個人的にプロゲートはどのプログラミング学習サイトよりも、

基礎を簡単に説明してくれています。

教材はスライド形式です。

まず説明スライドがあって、その後演習をしていきます。

説明スライド
説明スライド
演習に進む

左側の手順に従って、真ん中の黒い画面にコードを書いていきます。

スライドや演習画面が見やすく、直感的に進められます。

✔️挫折しにくい教材

プロゲイト(Progate)はめちゃくちゃ挫折しにくいです。

書籍や他のプログラミング学習サイトだと、

  • 本に書いてある通りにプログラムを書いたのに動かない
  • そもそも本に書いてあるプログラムが古いもので、自分のPCでは動かせない
  • チュートリアル通り進めていたのに、エラーが出てしまい、進めなくなってしまった
  • 教材と同じプログラミングの開発環境を作れないので、進めない

こんな問題がたくさん出てきます。プログラミングの挫折率が9割とか言われるのはここらへんが理由の気がしていますが、

✔️プロゲートだとこれらの問題を全て回避できます。

  • 環境設定はいらない。ブラウザで全て完結
  • 分らなくなったら、答えを見れる

初心者が挫折しやすいポイントを全部回避できるように作られている印象です。

プロゲートを利用してプログラミングの基礎を1ヶ月で学ぼう

おすすめのプロゲートの勉強法は、

  • やりたいことが決まっている → 好きなコースやる
  • とりあえずプログラミングやってみたい人 → HTML・CSS・JavaScriptの順で進める

やりたい事が決まっている人(例えばiOSアプリ開発やりたい→Swift)でOKです。

もし決まっていなくて、少しプログラミングやってみたいという人は、

✔️HTML -> CSS -> JavaScript

が良いです。

比較的簡単な言語ですし、プロゲートのコース通り進めていけば、最後におしゃれなWebサイトができるので楽しいと思います。

目に見えるものが作れるとテンション上がりますよ👌🏻

プロゲートで勉強したら次は


プロゲートでプログラミングの基礎勉強したら次は以下のサイトがおすすめです。

ドットインストール

ドットインストールは動画学習サイト。月額980円。プロゲートよりちょっとだけ、レベルアップした教材が多い。

動画で勉強したいって人は👌🏻

Udemy

Udemyもおすすめです。

Udemyも動画学習サイトです。

Udemyは、プロフェッショナルな内容の教材が多いです。

例えば、

  • インスタグラムのiOSアプリを1から全て作るコース
  • TwitterのようなWebサイトを1から全て作るコース

などです。

テックブースト(Tech Boost)


テックブースト(Tech Boost)はプログラミングスクールです。

✔︎私はテックブーストで元講師をしていたのでわかるのですが、”プログラミング全くわかりませんー”という状態から3ヶ月後とかに、”エンジニアのインターン受かりましたー”みたいな感じになれます。

私が講師をしていた時に担当していた、大学1年生は、プログラミングのRuby on Railsを学んで3ヶ月後にWebエンジニアのインターンに受かっていました。

テックブーストは無料でオンライン相談できるので一度希望を伝えてみるのがおすすめです。

テックブースト(Tech Boost)公式サイト

完全にオンラインで学びたい地方の方は→テックアカデミー(TechAcademy)がおすすめです。1週間無料オンラインで授業受けれます。家で勉強できるし、無料だし試してみるのおすすめです。

おわりに

以上です。今回はプログラミング初心者はプロゲートがおすすめですという話をしてきました。

少しでも参考になると嬉しいです。

併せて読みたい記事:

» [保存版]プログラミング超初心者におすすめの勉強法まとめ~挫折しないで継続することが大切