【エンジニア志望必見】プログラミングイベントに参加してモチベーションをあげよう! おすすめイベントサイト3選

こんにちは。都内でエンジニアをしつつ、日々学んだことを記事にしています。

今回は、プログラミング勉強中・エンジニア志望の方に向けて、

プログラミング関連のイベントに参加すると良いことたくさんあるーという話をしたいと思います。

それではみていきましょう。

プログラミング関連のイベントに参加するメリット

プログラミング系イベントに参加するメリットはたくさんあります。

その中でも私が特にメリットだなと思う点は、

  • 勉強になる。スキルアップに繋がる
  • モチベが爆上がりする
  • 友達ができる
  • 知名度が挙げられる

順に説明します。

勉強になる。スキルアップできる

プログラミング系のイベントに参加すべき大きな理由の1つに、勉強になる点があります。

プログラミング系のイベントは様々なスタイルがありまして、

  • 専門家のプレゼンを聞く
  • みんなでプログラミングをする
  • 個人個人で好きな開発をやって、最後に成果を発表する
  • チームを作って大会みたいなものをする

とかです。

具体的にどんなのがあるかというと、下のような感じです。

集まれSwift好き!Swift愛好会 vol43 @レバレジーズ

✔️イベント内容: Swift好きが集まって、ビールを飲みつつ登壇者の話を聞く

対象者は、

  • Swiftを勉強してみたい人
  • 他の言語(JavaやRuby)をやりながらSwiftを勉強されてる方
  • 仕事や個人の開発でSwiftを使っている人

で参加費は500円とかです。

タイムスケジュール

懇親会とかもあって良さそうです👌🏻

参加者はその分野で仕事をしている人が多いので、たくさん勉強になる話が聞けます。

 イベントで聞いた技術についてまた自分で勉強してみたりしつつ、スキルアップできるのがとても良いです。 


モチベーションが爆上がりする

個人的な経験からですが、プログラミング系のイベントに参加して、

同じような技術に興味を持っている人と交流できるのは非常にモチベーションアップにつながります。

最近気に入っている技術の話をしたり、あれはイケてる、あれは良くないなどいろいろみんなと話せて楽しいです。

自分が好きな技術のコミュニティに入って交流するのはエンジニアの幸福につながります😃

友達ができる

同じような志を持った友達を作れるのもプログラミング系のイベントに参加するメリットですね。

私も実際に参加したイベントで知り合った友達といまだに一緒に開発したり、ご飯食べたりしています。

社会人になると意外と友人できる機会が少なかったりするのでオススメです。

知名度が挙げられる

これはちょっと全員に当てはまるわけではないのですが、登壇する側になってエンジニアとしての知名度をあげることも可能です。

エンジニア界隈で知名度が上がればヘッドハンティングされたり色々と良いことがあるって聞きました笑

私も修行して登壇できるようになりたいです。。

オススメのプログラミングイベントサイト3選

まずはエンジニア系イベント定番王道のCompass(コンパス)

プログラミング系のイベントを探すならまずはここを見ておけばOKです。任天堂やYahoo!のような企業もイベントを開催しています。

全国各地で開催されています。東京が多めです。

参考に直近の東京のイベントを調べてみると、

たくさんやってますね。ちょっと興味のある分野だけどなかなか始めるまではいってないジャンルにプラーって参加してみるのも楽しいです。

続いては、TECH PLAYさん。

おもしろそうなイベントいっぱいやってます。

Compassに比べて、スタートアップとかビジネス系イベントが多い気がします。

3つ目は、Peatixさん。

Peatixはプログラミング系だけでなく、ヨガであったり、デザインとか様々なジャンルのイベントを扱っています。

ちょっとした気分転嫁に行ってみると良いかもです!

まとめ

エンジニア系イベントといっても、

  • ゲーム
  • web開発
  • SEO
  • インフラ
  • データベース
  • マーケティング
  • UI
  • UX
  • 起業

など様々なイベントがあります。

自分の興味のあるイベントに行ってレベルアップしつつ、たまに全く別ジャンルのイベントに参加するのも良いと思います〜〜。

以上です。それではまた〜〜。